外貨建てMMF

外貨建てMMFは、格付けの高い各通貨建ての短期証券や債券を中心に安全性に配慮した運用を行なう外貨建てのマネー・マーケット・ファンド(MMF)です。

  • ログイン後、つみたて申込画面、購入注文画面へ移動

SMBC日興証券の外貨建てMMFの特長

  • 安全性を重視した資産内容で、市場金利に沿った安定的な利回りを目指します。
  • 一定の預入期間がなく、出し入れ自由です。
  • 4通貨に対応、ラインアップが充実しています。
  • 円と外貨の交換レート(一般レート)は、日興外為基準レート±50銭、優遇レートでは日興外為基準レート±30銭です。(米ドルの場合)
  • 日興外為基準レートは、東京外国為替市場の外国為替相場により当社が原則として1時間ごとに決定する為替レートです。

日興外為基準レート

利回り情報

申込取扱場所(販売会社)一覧

『外貨建てMMF投資のメリット』を見る

為替キャッチャー

日興外貨MMF売買の際、ご希望の為替レートをあらかじめ設定できる機能。
それが、オンライントレード(日興イージートレード)の「為替キャッチャー」。この機能をご利用いただけばもう取引のタイミングを逃がしません。一日中パソコンに張り付いている必要もなくなります。

  • 為替キャッチャーは、株式の指値注文のように、ご注文時に指定した為替レートよりも有利な日興外為レートに基づく適用為替レートが提示された時点で約定される注文です。

為替キャッチャー

外貨建てMMFのお取引手順

オンライントレード(日興イージートレード)をご利用いただくには、SMBC日興証券への口座開設とオンライントレード(日興イージートレード)の利用申込が必要となります(口座開設と同時にお申し込みいただけます)。

証券総合口座の開設

日興外貨MMFをお取引いただくには、外国証券取引口座の開設、自動けいぞく投資契約、最新の目論見書のご確認が必要となります。
外国証券取引口座の開設はお取扱店で承ります。自動けいぞく投資契約と目論見書のご請求は、コンタクトセンターまたはお取引店まで。オンライントレード(日興イージートレード)の画面上でも自動けいぞく投資契約、目論見書のご請求が可能です。また、目論見書の画面上での閲覧(電子交付)も可能となっております。

手数料

<お申込時に直接ご負担いただく費用>

  • ありません。

<ご換金時に直接ご負担いただく費用>

  • 換金手数料および信託財産留保額はありません。

<投資信託の保有期間中に間接的にご負担いただく費用>

  • 管理報酬等
    日々の純資産総額に対して年率0.91%(上限)を乗じた額およびその他費用がファンド資産より控除されます。

<その他費用>
ファンドにかかわる法的および監査費用、届出書および目論見書等の印刷費用、その他の費用等を、ファンドより間接的にご負担いただいております。その他の費用・手数料等については、運用状況等により変動するものであり、事前に料率、上限額等を表示することができません。
上記手数料等の合計額については、ご投資者の皆様がファンドを保有される期間等に応じて異なりますので、表示することができません。

  • 投資信託説明書(交付目論見書)の「手続・手数料等」の内容もあわせてご確認ください。

リスク等について

日興外貨MMFは安全性を重視して運用されておりますが、主に以下のリスクによって純資産価格は変動するため、されている商品ではありません。主なリスクについてはこちらをご覧ください。

投資信託におけるリスクについて

今すぐ外貨建てMMFを購入する
オンライントレードをご利用のお客様はこちらから購入できます

  • ログイン後、購入注文画面へ移動します。

オンライントレードをご利用のお客様は投信つみたてプランでも購入できます

  • ログイン後、投信つみたてプラン申込画面へ移動します。

投信つみたてプランの詳細へ

このページの関連情報