気になるファンド特集
ダイレクトコース限定の新規取扱ファンドのご紹介

  • 「投資リスク」、「手数料」等の詳細につきましては、「目論見書」にてご確認ください。

口座開設はこちら(無料)★最短5日で取引可能!

運用会社からのメッセージ(ニッセイアセットマネジメント)

投資家の皆さんが負担するコストに徹底的にこだわったインデックスファンドです。このファンド1本で先進国の株式に簡単に・低コストで分散投資することができます。おかげ様で「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year」に4年連続上位に選出されました。

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド

シンプルでわかりやすい商品性!

インデックスファンドは、市場の代表的なインデックスに連動する投資成果をめざします。運用内容が分かりやすいのが特徴です。

このファンド1本で分散投資!

インデックス投資対象は日本を除いた主要先進国株式です。このファンド1本で、20か国を超える先進国の株式に分散投資ができます。

当ファンドは日本を除く主要先進国の株式に投資することによりMSCIコクサイ・インデックス(配当込み、円換算ベース)に連動する投資成果をめざします。対象は日本を除いた主要先進国株式です。

世界株式※の国別構成比率(%)

  • MSCI ACワールド・インデックスの国別構成比率(2018年1月末時点)
  • (出所) FactSetのデータをもとにニッセイアセットマネジメント作成

低コストへのこだわり!過去3度の信託報酬引き下げ

当シリーズは投資家が負担するコストに徹底的にこだわったインデックスファンドです。購入・換金手数料が無料なのはもちろん、低い信託報酬率も実現しています。当ファンドは残高の拡大を受け、過去3回に渡り信託報酬の引き下げを行ってきました。

運用管理費上限(年率・税抜)の推移

類似ファンドの中でトップの残高!

純資産残高は2018年3月末時点で790億を超え、同カテゴリーのインデックスファンドの中でトップの残高となっています。(DC専用ファンド・投資一任向けファンドを除く、Fundmarkのデータより)このような残高拡大が信託報酬の引き下げにつながるという好循環につながっています。

当ファンドの純資産残高推移

データ期間:2013年12月10日〜2018年3月30日

「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year」4年連続入賞!

「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year」で、2014年から2016年まで連続1位、2017年も2位と上位に選出されました。

  • 「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year運営委員会」の資料をもとにニッセイアセットマネジメントが作成しており、上記は「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year運営委員会」によるランキングを示したものであり、ニッセイアセットおよびSMBC日興証券が特定のファンドを推奨するものではありません。
  • 「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year」とは、投資信託について日頃からブログを書いている「投信ブロガー」が、個人投資家にとって本当に良いと思われる投資信託へ投票し、ランキング付けする有志投資家によるイベントです。
  • 「投資リスク」、「手数料」等の詳細につきましては、「目論見書」にてご確認ください。

口座開設はこちら(無料)★最短5日で取引可能!

ご留意事項

このページの関連情報