人事制度

SMBC日興証券では、社員の働き方やライフスタイルに合わせて、多様な働き方を選択できる人事制度を設けています。

人事部長メッセージ

人事部長

世界各国の政治経済の激変や産業界の再編、情報化の進展など、私たちを取り巻くビジネス環境はいま、急速に変化してきています。そのような環境だからこそ、私たちは、当社が経営理念として掲げる「お客さまを中心に考え、より高い価値を提供する」「お客さまと共に発展し、最高の信頼を得られる会社を目指す」という志を持ち、常にお客さまと誠実に向き合い、進化し続けることが大切だと考えています。
当社では、入社後2年間を、金融のプロとしての基礎力を磨いてキャリアアップのベースをつくる期間と位置付けています。それは、みなさんの中長期的な成長を見据えて、それぞれの適性を見出し、誰もが自身の可能性を開花できる会社でありたいという思いがあるからです。私たちのビジネスは、銀証一体化モデルのさらなる深化や、グローバル化の進展により、ますますエキサイティングになってきます。ダイナミックな証券業務を通じて自分を成長させたいという志を持つ方にとって、当社が、チャンスに溢れ、他では得難いキャリアを描ける舞台であると確信しています。
私たちは証券の力に銀行の力を合わせて、私たちにしかできない新しい価値創造に取り組んでいます。共に成長し、一緒に未来を共有し、未来の金融ビジネスを創っていきましょう。今はまだ想像できないくらいに成長した自分の姿を、ぜひ当社で実現してほしいと思います。

人事部長 椎根 達也

プロフェッショナル社員 幅広い分野での経験や知識に基づき金融のプロを目指す働き方です。

個人の実績に手厚く応える成果主義と、自分の意志でキャリアを選択できる機会が提供されている「プロフェッショナル社員」。
職責に応じて「クラスⅠ」「クラスⅡ」「クラスⅢ」に区分されています。

プロフェッショナル社員全体像

クラスⅠ

地域を限定してキャリアアップ
していく働き方です。

働く地域を限定して様々な仕事を経験する働き方で、投資アドバイザー、店頭サービス、オペレーター、事務などの職務があります。評価基準を満たすことにより、クラスⅡへのステップアップが可能です。その際には、クラスⅡのCコース(転居を伴う異動なし)を選択することもできます。

  • 転居を伴う異動なし

クラスⅡ

すべての部門・勤務地に配属
される可能性のある働き方です。

人事ローテーションを通じて、社員一人ひとりが自身の能力を最大限に引き出すことを目指す働き方です。リテール⇔ホールセール、営業⇔企画・管理、国内⇔海外など、特定の部門や勤務地によらず、SMBC日興証券のあらゆるセクションへの異動の可能性があります。

  • Aコース:全国転勤あり
  • Cコース:転居を伴う異動なし

クラスⅢ

管理職層として成果に責任
を持つ働き方です。

管理職への登用が行われるクラスで、プロフェッショナルとして会社の基幹業務、専門業務を担います。

  • Aコース:全国転勤あり
  • Cコース:転居を伴う異動なし

社員の働き方やライフスタイルを支える人事制度

クラスⅡ・クラスⅢには、全国転勤をしながら幅広い業務に取り組むAコースと転居を伴う異動のないCコースがあり、社員は年に1度コース転換の希望を出すことができます。そのため、自分に合ったキャリアを自らの判断で築いていくことが可能です。

働き方・育成制度