部門別採用 プロフェッショナル社員 クラスⅠⅠ

SMBC日興証券では、部門別採用を実施します。目指すキャリアに向けて、スタート地点を選択することが可能です。
業務内容や働き方をご理解いただき、ご自身にぴったりのキャリアを見つけてください。

※募集予定人数は目安となりますので前後する場合があります
※部門の併願はできません。第一志望のみ選択ください
※選考の過程で、本人の特性に応じて志望部門以外を薦めることがあります
(エントリーシートにおいては志望部門以外に興味がある部門をお伺いしています)

部門別採用 募集概要

  • 総合部門
  • プライベート・
    バンキング部門
  • 投資銀行部門
  • セールス&
    トレーディング部門
  • リサーチ部門
  • システム部門
  • コーポレート部門
総合部門

総合部門 募集概要

募集予定人数 235名
男女採用実績 2018年 男性224名/女性133名 2017年 男性238名/女性286名 2016年 男性325名/女性271名
(※過去3年分/全部門全コース合計)
配属予定部署 国内支店など全部署
業務内容
  • 入社後の配属は主にリテール部門で個人、法人のお客さまへの資産運用のコンサルティング業務に従事します
    その後、適性や希望に応じてホールセールやプロダクトなどの様々な分野でキャリアを構築していきます
期待する人材
  • リテールをはじめとした様々な業務に興味を持って積極的に幅広い知識を身に付けることができる
  • 身に付けた知識や経験を活かして、証券、そして金融のプロフェッショナルを目指せる
プライベート・バンキング部門

プライベート・バンキング部門 募集概要

募集予定人数 5名
男女採用実績 2018年 男性224名/女性133名 2017年 男性238名/女性286名 2016年 男性325名/女性271名
(※過去3年分/全部門全コース合計)
配属予定部署 プライベート・バンキング部
第一ソリューション企画部
業務内容
  • 企業オーナーとそのご家族および資産管理会社に対し、資産運用のコンサルティング業務に従事します
  • 顧客の中心資産である自社株式に関する各種コンサルティング、ソリューションを提供しています
期待する人材
  • 高いコミュニケーション能力を有し、何事にも怯まず、自ら積極的にチャレンジし続ける
  • 公認会計士・税理士の資格取得を目指していた、会計・税務・法務などの専門知識を有している
    又は会計・税務・法務などの専門知識を習得する強い意欲を持つ

※入社当初の配属先が特定されますが、その後は本人の希望・適性等を考慮して様々な部門への異動があります
(従って、入社後のキャリアを固定するものではありません)

投資銀行部門
セールス&トレーディング部門

セールス&トレーディング部門 募集概要

募集予定人数 7名
男女採用実績 2018年 男性224名/女性133名 2017年 男性238名/女性286名 2016年 男性325名/女性271名
(※過去3年分/全部門全コース合計)
配属予定部署 エクイティ部
機関投資家営業部
エグゼキューション・サービス部
クレジット市場部
金融市場営業部
デリバティブ市場部 など
業務内容
  • 国内外の様々な投資家に、金融商品を提供することがエクイティ・債券のセールス&トレーディング業務です
  • 証券市場の担い手として高い専門性を有し、マーケット情報の的確な分析と高度なリスク管理スキルの駆使により金融商品をタイムリーに提供しています
期待する人材
  • 変化の激しいマーケットにおいて機関投資家等の高度なニーズへの迅速な対応ができる
  • スピーディーな判断力と既成概念に捉われない発想力を持っている
  • あらゆることに好奇心を持ち、冷静かつ大胆に行動できるチャレンジ精神に溢れている

※入社当初の配属先が特定されますが、その後は本人の希望・適性等を考慮して様々な部門への異動があります
(従って、入社後のキャリアを固定するものではありません)

リサーチ部門

リサーチ部門 募集概要

募集予定人数 5名
男女採用実績 2018年 男性224名/女性133名 2017年 男性238名/女性286名 2016年 男性325名/女性271名
(※過去3年分/全部門全コース合計)
配属予定部署 株式調査部
金融経済調査部
業務内容
  • エコノミストやストラテジスト、アナリストが、刻々変化する国内外経済とマーケット動向を多角的に分析し、最新情報を提供しています
期待する人材
  • 高い専門性と高度な分析能力、高いコミュニケーション能力を持つ
  • 経済や金融・株式市場に対する強い好奇心とチャレンジ精神を持つ

※入社当初の配属先が特定されますが、その後は本人の希望・適性等を考慮して様々な部門への異動があります
(従って、入社後のキャリアを固定するものではありません)

システム部門

システム部門 募集概要

募集予定人数 5名
男女採用実績 2018年 男性224名/女性133名 2017年 男性238名/女性286名 2016年 男性325名/女性271名
(※過去3年分/全部門全コース合計)
配属予定部署 システム統括部
日興システムソリューションズ株式会社出向
業務内容
  • 業務系システム、情報系システム、システムインフラなど様々なシステム分野で、開発の企画・導入・保守・運用に関する業務です
  • 関連会社の日興システムソリューションズへの出向も含みます
期待する人材
  • 主体性と協調性があり、多くの関係者と協働して行動できる
  • 仕事への好奇心・探究心があり、チャレンジ精神がある
  • 仕事に強い責任感を持って、やり遂げることができる
  • システムの知識を有する、またはシステムの知識をつけようという意欲を持つ

日興システムソリューションズ株式会社のホームページはこちら

※入社当初の配属先が特定されますが、その後は本人の希望・適性等を考慮して様々な部門への異動があります
(従って、入社後のキャリアを固定するものではありません)

コーポレート部門

コーポレート部門 募集概要

募集予定人数 3名
男女採用実績 2018年 男性224名/女性133名 2017年 男性238名/女性286名 2016年 男性325名/女性271名
(※過去3年分/全部門全コース合計)
配属予定部署 経理部
法務部
リスク管理部
日興リサーチセンター株式会社出向
業務内容
  • 会計、税務、決算情報の開示、内部統制評価、費用予算の作成など、経理・財務分野の幅広い業務を行っています。正確な決算・経理処理と良質で有用な情報の発信を通じて経営をサポートする役割を担っています
  • 企業活動に関する様々な法的リスクを把握・分析することにより、不測の事態に迅速かつ適切に対処する「守り」の機能と、お客さまにより高い価値を提供するためのビジネスをサポートする「攻め」の機能の両面から、会社の基盤を支える業務です
  • 当社及び当社子会社等のリスク管理の総括・態勢整備に関する業務も含みます
  • シンクタンクとして金融の先進的な分野の研究、金融工学、社会システム(ESG投資、コーポレートファイナンス)の調査研究、資産運用の分析に関する業務を行います
期待する人材
  • 冷静、誠実、素直で責任感があり、探究心を持ち続けられる
  • 企業経営の土台の一つである会計・税務・財務・法務、数理的な分析を行い企業経営をサポートするリスク管理に係る業務について、正確かつ高い品質の維持ができる
  • 研究者志望でコミュニケーション力を持ち、また発想力や探究心を持つ

日興リサーチセンター株式会社のホームページはこちら

※入社当初の配属先が特定されますが、その後は本人の希望・適性等を考慮して様々な部門への異動があります
(従って、入社後のキャリアを固定するものではありません)

プロフェッショナル社員クラスⅡ Aコース 募集要項

金融ビジネスの様々なキャリア構築を前提にした、金融のプロフェッショナルを目指す働き方。

応募資格 2019年3月31日までに四年制大学卒業・卒業見込み、または大学院修了・修了見込みの方
募集職種 プロフェッショナル社員クラスⅡAコース(全国転勤あり)
※クラスⅡの他部門・CコースおよびクラスⅠとの併願はできません
主な仕事内容 リテール、ホールセール、企画・管理における業務に従事します。
入社日 2019年4月1日
給与 初任給28.7万円
※退職金前払給一律3.7万円を含む
試用期間 試用期間あり(3ヶ月)
※任意に6ヶ月までの期間延長あり
諸手当 時間外勤務手当、通勤手当、単身赴任手当・単身赴任帰省手当
昇格 年1回(7月)
賞与 年1回(6月)
勤務地 本社・国内支店・海外拠点など
勤務時間 8:40 〜 17:10(実働7.5時間)
休日休暇 完全週休2日制(原則土・日)、祝日、年末年始休暇、年次有給休暇、半日有給休暇、連続休暇(年2回、各最長連続7営業日)、メモリアル休暇、看護特別休暇、介護特別休暇、裁判員特別休暇、ボランティア休暇、短期育児休業、短期介護休業、その他特別休暇、スポット休暇制度(2ヶ月に1日以上の有給休暇の取得を奨励)
保険 健康保険、厚生年金保険、介護保険、労災保険、雇用保険
福利厚生 育児休業、介護休業、育児短時間勤務・介護短時間勤務、健康管理(定期健診、人間ドック、季節性インフルエンザ予防接種補助等)、ストレスチェック、入院給付金、出産育児一時金、確定拠出年金制度、財形貯蓄制度、従業員持株会制度、職場積立NISA、社宅制度、寮制度、共済会、契約保養所、提携施設

for Overseas Students

採用情報