初めてでもわかりやすい用語集

閉じる

変額年金 (へんがくねんきん)

変額年金とは、将来受け取る年金額が増減する年金保険のことです。払い込んだ保険料を運用し、その運用結果次第で年金額が増減します。
運用は主に投資信託の複数の商品を組み合わせて行われます。組み合わせは、契約者が自由に選ぶことができる商品もあれば、組み入れ比率が決まっている商品もあります。
保険料の支払い方法には、全額払い込む「一時払タイプ」と定期的(毎月または毎年)に払い込む「積立タイプ」があります。(※当社では、「積立タイプ」の取り扱いはありません。)