会社案内

「お客さまの声」を活かす取組

SMBC日興証券では、お客さまからお寄せいただいたお声をもとに、様々なサービス改善を行ってきました。一部ではありますが、その取り組みをご覧ください。

日興イージートレードのサービス拡充・改善事例を見る

2020年の改善事例

聴覚に障がいがある為、専用の問合せ窓口があると便利。

従来より。当社ホームページでは、聴覚障がい、言語障がいなどでお電話での対応が困難なお客さまが、電話以外の窓口をスムーズのご利用できるよう、「お客さまサポート」メニューに明記していましたが、より便利にお問い合わせできるよう、5月15日より専用のメール窓口を設けました。
トップページ(個人のお客様) > お客様サポート > 障がいのあるお客様へ

聴覚障がい、言語障がいなどでお電話での対応が困難なお客様へ

「SMBC日興証券アプリ」で取引履歴を見れるようにしてほしい。

5月1日よりスマートフォン用の証券取引アプリ「SMBC日興証券アプリ」において、各商品のお取引やお取引履歴・投資情報の確認が可能となるようにパソコンサイトまたはスマートフォンサイトへのリンクを追加しました。

「SMBC日興証券アプリ」リンク機能拡充について

電子交付の対象書面を増やしてほしい。

4月24日作成分より、日興イージートレード電子交付サービスの対象書面として、以下の3書面を追加しました。

  • 償還金・利金・分配金お支払いのご案内
  • 外国証券、海外CD・CPの配当金、利金、償還金等のご案内兼計算書
  • 外国証券、海外CD・CPの配当金、利金、償還金等のご案内・計算書兼為替取引報告書

【電子交付サービス】電子交付対象書面の追加について

取引残高報告書をもっと分かりやすくしてほしい。

3月26日作成基準分より、「取引残高報告書」の様式の変更を行いました。変更内容は、以下の通りです。

  • ユニバーサルデザインフォントの採用
  • REIT/ETFの商品区分を投資信託から株式へ変更
  • 【個人のお客さま】口座区分に一般口座を表示
  • 【個人のお客さま】MRFの時価単位を1口1円表示へ変更

「取引残高報告書」の様式変更のお知らせ

法人でも日興イージートレードを利用したい。

これまで、個人のお客さま向けに提供しておりました日興イージートレードを2月17日より、法人のお客さまにもサービスが利用ができるようになりました。

【日興イージートレード】法人のお客様向けサービス開始について