法人のお客様

開設口座(特定口座・一般口座)の選択

  • Step.1 口座開設
  • Step.2 持株会からの振り替え
  • Step.3 売却

開設口座(特定口座・一般口座)の選択

当社では、一般口座と特定口座をあわせて開設することができます。
なお、持株会から振替えた株式を特定口座に預けるためには、事前に特定口座を開設しておく必要があります。

上場株式等の譲渡にかかる課税の流れ

一般口座のみ開設 一般口座とあわせて特定口座を開設
  • 取得日、取得価額の管理はご自身で行うこと になります。
  • 譲渡損益の計算もご自身で行います。
  • 計算の結果をもとに明細書をご自身で作成します。
  • 「特定口座」で管理されている上場株株式等の取得日、取得価額の管理や譲渡損益の計算を当社が行います。
  • 当社が「年間取引報告書」を作成し、原則、翌年一月末までにお届けします。
  • 電子交付サービスをご契約済みで郵送不要をお申し込みの場合には、電子交付のみとなる場合があります。
源泉徴収なし 源泉徴収あり

確定申告も可能

確定申告
ご自身で申告納税手続き
確定申告
「年間取引報告書」を使って簡単な申告・納税手続き
確定申告は不要
譲渡益について源泉徴収することで申告をせずに納税を完結することが可能

当社では、NISA(少額投資非課税制度)口座の申し込みもできます。
お申し込み書類(「非課税適用確認書の交付申請書 兼 非課税口座開設届出書」)、「個人番号(マイナンバー)確認書類」、「本人確認書類」 のご提出が必要です。詳しくは口座開設店にお問い合わせください。
※NISA口座を開設するためには、事前に証券口座を開設いただく必要があります。
(注意)NISA口座には、持株会から引き出した株式を振り替えることはできません。

NISA(少額投資非課税制度)について詳しくはこちらをご覧下さい。

口座開設手続きについてもっとみる

このページの関連情報