CSR

CSRレポート

CSRレポート

CSRレポートは、SMBC日興証券が社会の一員として果たすべき責任と、その取り組みを広くご報告する事を目的に作成しています。
CSRレポート2016では、2016年4月1日付で代表取締役社長に就任した清水喜彦が、トップメッセージという形で、CSRへの考えについてお話させていただいております。
「いっしょに、明日のこと。」というブランドスローガンのもと、お客さまに寄り添い、「いっしょに」お客さまの「明日のこと」に真摯に向き合うとともに、銀証融合の強みを活かした事業を通じて、お客さまに必要とされ、選ばれる証券会社であり続けます。

CSRレポート2016

ガイドライン対照表

項目別ダウンロード

CSRレポート バックナンバー

CSRレポート2015

CSRレポート

CSRレポート2015では、社会を取り巻く課題解決のために金融が果たすべき役割について社長対談を行い、その内容の掲載に加え、社会に対して当社が提供できるソリューションについても紹介しております。 これからも、当社は健全な金融仲介機能を果たし、市場・社会の発展に貢献してまいります。

CSRレポート2015ダウンロード

CSRレポート2014

CSRレポート

CSRレポート2014では、トップメッセージをはじめ、特集ページ「ステークホルダーダイアログ」や「銀証融合に向けた取り組み」などを通じて、当社のCSRの考え方や取り組みについてご紹介しております。これからも、役社員一人ひとりが良き企業市民として、社会が抱えている問題の解決に貢献努めてまいります。

CSRレポート2014ダウンロード

CSRレポート2013

CSRレポート

CSRレポート2013では、2013年4月1日付で代表取締役社長に就任した久保哲也が、トップメッセージという形で、弊社のCSRの方向性についてお話させていただいております。社会的責任を果たすことで、あらゆるステークホルダーの信頼にお応えし、社会にとってなくてはならない存在でありたいと考え、良き企業市民であることを大切に、社会に貢献してまいります。

CSRレポート2013ダウンロード

CSRレポート2012

CSRレポート

CSRレポート2012では、日本総合研究所理事の足立英一郎氏をお招きし、「本業を通じたCSRとは」というテーマで社長との対談を行い、今後の当社のCSRの方向性を探る機会を設けました。今後も、本業を通じた社会貢献活動への取り組みを推進してまいります。

CSRレポート2012ダウンロード