お客様へのお知らせ

2006 年 6 月 22日
日興コーディアル証券株式会社

買付可能額の取扱等に関するお知らせ

平素より日興イージートレードをご利用いただき誠にありがとうございます。この度、日興イージートレードでの買付可能額計算方法に「前受方式」による計算方法を導入いたします。また、国内株式買い注文における「1注文あたり上限額」の設定機能も導入いたします。

【日時】

2006年6月23日(金)21時頃より

  • 切換え作業時間の関係で、開始時刻は前後する場合があります。

【内容】

  • 1.買付可能額計算方法に「前受方式」の追加
    日興イージートレードでの株式等の買付可能額について、下記の2つの計算方法から選択できるようになります。買付可能額の計算方法は、日興イージートレードの登録変更メニューから1日1回に限り変更することができます。
    • 1)お預り資産評価方式
      従来と同じ、「お預り資産の2倍」または「お預り金と日興MRFの合計額の3倍」のいずれか大きい金額まで買付が可能となる計算方法です。買付代金相当額がお預り金と日興MRFの合計額を超える場合は、受渡日までにご入金いただく必要があります。
    • 2)前受方式
      お取引を考慮したお預り金または日興MRFの範囲内でお取引を行う計算方法です。事前に買付代金相当額のお預り金または日興MRFが口座に必要となりますが、ご入金が必要となるような注文の発注ができなくなりますので、安心してお取引を行うことができます。

    なお、6月23日(金)までに日興イージートレードのご利用申し込みをされたお客様は、「お預り資産評価方式」が選択された状態となります。また、6月26日(月)以降にご利用申し込みをされたお客様は、「前受方式」が選択された状態となります。

  • 2.「1注文あたり上限額」の設定機能
    誤発注の防止対策として、日興イージートレードでの国内株式買い注文の1注文あたりの上限額を設定できるようになります。上限額を設定すると、買付可能額の範囲内でも設定された上限額を超える注文ができなくなります。上限額の変更はイージートレードからすぐに変更することができますので、状況に応じて上限金額の設定を行うことができます。
    初期設定は「設定なし」となっております。上限金額の設定・変更は、日興イージートレードの登録変更メニューで可能です。
    • お取引店での注文に対しては上限額の制限はかかりませんので、ご注意ください。

以上