お客様へのお知らせ

2023年4月3日
SMBC日興証券株式会社

「米株VWAPトレード」取り扱い開始のお知らせ

2023年4月10日(月)取引分より、米国株式の新たな取引手法となる「米株VWAPトレード」の取り扱いを開始いたします。これにより米国株式のお取引方法は、海外委託取引、国内店頭取引、米株VWAPトレードと3種類からご選択いただくことが可能になります。

米株VWAPトレードは、お客さまからのご注文に対して、当社が相手方となって現地証券取引所におけるVWAP値を基準に取引を成立させる相対取引です。取引価格は、発注日の夜間の現地証券取引所でのVWAP値に約1.5%のスプレッドを加減した価格となります。
VWAP値が基準となる取引であるため、変動率の高い銘柄においては、高値で買付することや安値で売却するリスクを軽減することが可能です。また、マーケットインパクトを抑えた取引が可能です。

米株VWAPトレードの概要など詳しく見る

ご留意事項

  • お取引窓口は、支店のみとなります。日興イージートレードやコンタクトセンターではお取り扱いしておりません。そのため、ダイレクトコースのお客さまは、お取引いただくことができません。
  • 米株VWAPトレードの取引対象銘柄は、当社の指定する銘柄に限られます。詳しくは、担当者またはお取引店まで問い合わせください。
  • 米株VWAPトレードは、海外委託取引と比べて、必ずしも有利な価格となるわけではありません。米株VWAPトレードに指定する銘柄は、海外委託取引の選択が可能で、一部銘柄は国内店頭取引の選択も可能です。取引を行う際は、各取引手法の違いを十分ご確認の上、ご判断ください。

以 上