プレスリリース

2004年3月26日
日興コーディアル証券株式会社
株式会社ケン・コーポレーション
ケン不動産投資顧問株式会社

ケン・コーポレーションとの証券仲介業に関する提携について

 日興コーディアル証券株式会社(本店所在地:東京都千代田区、取締役社長:有村純一)は、高級不動産を主に取扱う、株式会社ケン・コーポレーション(本社:東京都港区、取締役社長:田中健介)と4月から施行される証券仲介業※1 制度を活用した、総合コンサルティングで提携していくことになりましたのでお知らせします。

 4月1日に証券仲介業登録の申請を行うのは、ケン・コーポレーションの子会社であるケン不動産投資顧問株式会社(本社:東京都港区、取締役社長:田中健介)で、事前に日興コーディアル証券と証券仲介業に関する業務委託契約を締結する予定です。

日興コーディアル証券は、株式、債券、投資信託、J−REITなどさまざまな金融商品を取り扱っておりますが、証券仲介業制度を活用し、さらに幅広いお客様に対して総合的な資産運用コンサルティングのできるチャネルの整備を推進し、お客様の利便性の向上に努めております。  また、ケン不動産投資顧問では、不動産投資顧問業者として不動産投資に関するアドバイスを行ってきましたが、近年、金融に関するアドバイスを求められる機会が増加してきたことに伴い、分散投資の観点から不動産投資だけでなく、J−REIT等を中心とした金融商品も積極的に取込んだ総合コンサルティング業務の可能性を検討してきました。

 今回、両社のニーズが合致したため、証券仲介業を提携して行っていくこととなりましたが、今後はさらに、ケン・コーポレーショングループの培った不動産に関するノウハウと、日興コーディアル証券の金融・証券のノウハウを融合させ、不動産と金融商品を組み合わせた新しい商品・サービスの開発なども検討してまいります。

(ご参考)
証券仲介業者名:ケン不動産投資顧問株式会社
登録申請予定日:2004年4月1日
営業開始予定日:2004年6月頃(登録ができ次第)
取扱商品:投資信託、債券、株式等

  • ※1証券仲介業:2003年の証券取引法の改正により創設され、2004年4月より解禁される制度。証券会社等の委託を受け、当該証券会社等のために、有価証券の売買や、先物取引・オプション取引を媒介したり、有価証券の募集もしくは売出しの取り扱いなどをおこなう業務のことで、証券会社等と契約したのち、内閣総理大臣に登録する必要がある。

■株式会社ケン・コーポレーション

代表者 田中 健介
資本金 3億8000万円
設  立 1972年12月
本  社 東京都港区西麻布1-2-7
事  業 1.日本人向・外国人向住居、オフィスの賃貸仲介
2.都内近郊の高級不動産、海外不動産の売買仲介
3.企画・管理など不動産に関する総合的コンサルティング業務

■ケン不動産投資顧問株式会社

代表者 田中 健介
資本金 5000万円
設  立 1998年12月
本  社 東京都港区西麻布1-2-7
事  業 1.不動産投資運用に関するアドバイザリー業務
2.証券仲介業
3.不動産鑑定評価、デューデリジェンス
4.不動産マーケットに関する各種調査研究、他
登  録 不動産鑑定業者登録 東京都知事(1)第1742号
不動産投資顧問業者登録 一般不動産投資顧問 第1号
その他 東京都心部の不動産データ集「KEN Data Press」を年4回発行。「住宅マーケットインデックス」をアットホーム株式会社、株式会社ケン・コーポレーション、株式会社不動産経済研究所、財団法人日本不動産研究所と共同で年2回発行しております。

以上