プレスリリース

2004年4月12日
日興コーディアル証券株式会社

アイエヌジー生命保険との証券仲介業制度に関する協力について

 日興コーディアル証券株式会社(本店所在地:東京都千代田区)は、アイエヌジー生命保険株式会社(本社:東京都千代田区)と協力し、保険代理店の証券仲介業制度導入を推進していきます。

 日興コーディアル証券では、対面によるコンサルティングに加えて、オンラインやコールセンターによるマルチネットワークチャネルの整備を推進し、お客様の利便性の向上に努めてまいりました。
 2001年10月からは、独立系ファイナンシャルアドバイザー(IFA)によるコンサルティングにも積極に取り組んできました。当社のIFAは現在 400名を超え、金融商品の専門家として、資産形成のアドバイスなどを通じ、より幅広いお客様のニーズにこたえる存在となっています。
 IFAは税理士、独立系FP、生命保険・損害保険の代理店にお勤めの方など、独立した事業を持った個人事業主の方が多く登録されています。少子・高齢化の進展、公的年金や企業の福利厚生制度が見直される中、個人の資産形成・老後の生活準備に関する、中立的なアドバイスを求めるお客様も多くなっています。

 このようなニーズをお応えするため、当社はアイエヌジー生命と協力し、アイエヌジー生命保険の5000を超える代理店で、証券仲介業制度に関心をお持ちの方に、教育・研修、登録手続きをサポートし、総合的な金融サービスの提供を目指していきます。

 今後両社は、税理士・会計士、FP、保険代理店等を対象に、証券業務と保険業務とを融合した保険代理店のビジネスモデルを提案し、双方の販売チャネル拡大を目指していきます。

以上