プレスリリース

2006年2月14日
バンク・プリヴェ・エドモン・ドゥ・ロスチャイルド・ヨーロッパ
日興コーディアル証券株式会社

新会社の設立について
〜日本初の本格的なファミリーオフィス・サービスを提供〜

 バンク・プリヴェ・エドモン・ドゥ・ロスチャイルド・ヨーロッパ(以下、BPERE)と日興コーディアル証券株式会社(以下、日興コーディアル証券)は、ファミリーオフィス・サービスの提供を専業とする合弁会社を設立します。新会社は欧州の伝統的スタイルを導入した本格的なファミリー・オフィス・サービスの展開を日本で初めて行います。
 詳細は以下のとおりです。

1. 合弁会社設立の目的

 2003年の業務提携以降、BPEREと日興コーディアル証券は金融商品の販売等を通して、日本のお客様に対して「伝統」と「革新性」に基づいたプライベートバンキングサービスを協働で提供してきました。今後、さらなるサービスの質の向上を図り、お客様との世代を超えた良好なリレーションシップの構築を目的として新会社を設立いたします。新会社は"ファミリーオフィス・サービス"のコンセプトをベースに、富裕層ファミリーが抱える非金融分野における様々なご希望に対して、個別にカスタマイズされたサービスとソリューションを提供いたします。

2. 合弁会社の概要

商号 LCFエドモン・ドゥ・ロスチャイルド・日興コーディアル株式会社
英文社名 LCF Edmond de Rothschild Nikko Cordial Co., Ltd.
所在地 東京都千代田区丸の内2丁目7番3号
資本の額 1億円
株主構成 BPERE 50%、日興コーディアル証券50%
設立日 2006年2月14日
代表者 代表取締役 鈴木則義
事業内容 富裕層ファミリーが抱える多種多様な非金融分野におけるご希望等に対して、個別にカスタマイズされたサービス等の提供
  • 美術品・宝飾品等の購入・査定等に関する情報提供
  • 特別な旅行・イベントのアレンジ
  • 海外留学等の子弟教育に関するサポート
  • 社会貢献活動に対するアドバイス 等

《LCFロスチャイルド・グループ(Groupe LCF Rothschild)について》
 ジュネーブを本拠とするLCFロスチャイルド・グループは、世界の主な金融センター(20カ国35拠点)でビジネスを展開しています。金融業務に加えて、ロスチャイルド家の長い伝統である良質なワイン作りにも継続的に取り組んでいます。

《BPERE(Banque Privee Edmond de Rothschild Europe)について》
 BPERE(所在地:ルクセンブルグ)は、LCFロスチャイルド・グループのヨーロッパにおいて、プライベートバンキング、ファミリーオフィス、アセットマネジメント業務等で中心的な役割を果たしています。

以上