ロボアドバイザー

プロとAIがいる、お任せ資産運用

ロボアドバイザー(ロボアド)とは最新テクノロジーを使用し、お客さまの運用ニーズやマーケットの状況等に合わせ最適な資産運用をインターネット上で自動的に行ってくれる金融サービスです。当社では、「THEO」「THEO+ docomo」をご利用いただけます。

THEO[テオ]とは

THEOとは株式会社お金のデザインが提供するロボアドバイザーサービスのことで、あらかじめ簡単なアンケートに答えると、お客さま一人ひとりに合った資産運用方針に沿って、資産運用をすべておまかせできます。金融商品を選ぶ必要も、相場を気にして売買する必要もありません。
10万円からはじめていただくことができ、忙しい方にオススメです。

自分で資産運用VSTHEOでおまかせ資産運用

THEOを申し込む
まずは無料で診断スタート

          

株式会社お金のデザインのホームページへリンクします。

THEOの手数料

THEOの手数料は運用残高の0.715%〜1.10%(税込・年率)で、それ以外は一切かかりません。業界最低水準の手数料※で、お客さまの長期的な資産形成を後押しします。

  • 主要ロボアドバイザー提供サービス(WealthNavi、楽ラップ、ON COMPASS、フォリオ)と比較(2021年5月末時点で各社発表資料より株式会社お金のデザイン調べ)
  • 時価評価額3,000万円を超えた分に係る手数料は0.55%(税込・年率)です。

詳しく見る

THEOの仕組み

プロとAIがリスクの低減を図る

THEOは投資対象を世界86の国・地域にわたり11,000銘柄以上に分散させる「グローバル分散投資」を行っています。投資のプロが設計したアルゴリズムと、下落リスクの低減を図るAIに、資産運用はおまかせ。

231通りの中からあなた専用のポートフォリオで運用

診断結果をもとに、231通りの中から一人ひとりにあったポートフォリオで運用が行われます。値上がり益重視のグロースポートフォリオ、安定性重視のインカムポートフォリオ、インフレ対策重視のインフレヘッジポートフォリオという目的別の3つの機能ポートフォリオを組み合わせます。

詳しく見る

  • 株式会社お金のデザインのホームページへリンクします。

シミュレーション

すぐに使わないお金を預金で持っていても、利息にそれほど期待することができません。例えば、いまから預金する場合と、THEOで運用した場合を比べるとどのようになるのでしょうか?

預金とTHEOを比較

預金とTHEOを比較

  • 出典:株式会社お金のデザイン
  • 上記はシミュレーションされた過去のTHEOのパフォーマンス*1 をベースに、未来のTHEOのパフォーマンスをシミュレーションしたものです。THEOの実際のパフォーマンスではありません。
  • シミュレーションの対象のポートフォリオは、2021年2月時点で、35歳、就業中、金融資産500万円のユーザーのおまかせ運用のポートフォリオです。その資産配分はグロース59%、インカム30%、インフレヘッジ11%となっています。初回入金は100万円、毎月3万円の積立を30年間継続、リバランスは月次で実施、配当は権利落ち日に再投資、運用報酬(税込)は月次のリバランス時に控除との前提でシミュレーションされています。また、月次のリバランスにおいて目標ウエイトとの乖離がないことを前提に計算されています。なお、税金その他取引手数料等は控除されていませんのでご注意ください。
  • 想定される運用資産額の分布は、95.45%の確率(2標準偏差)で30年間のリターンが収まる範囲を示しています。期待リターンと共分散は2021年2月のものです。
  • 定期預金については、2021年3月24日日本銀行公表の10年定期預金(300万円未満)の平均年利率0.002%を使用し、同じ利率が30年間継続したと仮定し、1ヶ月複利、税金控除前で計算されています。なお、簡便な方法により計算しているため、結果は概算値であり、実際のお取引結果と異なる場合があります。
  • これらは、将来の運用成果・市場環境を示唆・保証するものではありません。
  • *1過去のパフォーマンスは、THEOの運用手法に基づき、組入れETFの過去の市場価格データ(市場価格データが入手不可の場合には、最適と考えられるインデックスデータで代替)を使用し、配当金再投資及び運用報酬(税込)控除後の条件でシミュレーションしたものです。また、月次のリバランスにおいて目標ウエイトとの乖離がないことを前提に計算されています。なお、税金その他取引手数料等は控除されていません。

THEOのはじめかた

          

THEOを申し込む
まずは無料で診断スタート

株式会社お金のデザインのホームページへリンクします。

THEOのはじめかた

THEOのはじめかた

お申込方法を詳しく見る

THEO/THEO+ docomo資産運用応援キャンペーン

THEO+ docomoとは

dポイントをためたい方、おトクにはじめたい方にオススメです。 THEO+ docomoなら、1万円からはじめられます。 さらに、運用残高に応じてdポイントが毎月もらえます(ドコモ回線をご利用でない方も対象)。ドコモ回線をご利用の方ならポイントが1.5倍になります。

THEO+ docomoならdポイントがたまる!のグラフ

  • 出典:株式会社NTTドコモ
  • ドコモ回線をご利用で、毎月末の運用残高が100万円だったと仮定した場合。
  • 運用残高1万円につき、毎月1.5ポイントを積算。
  • THEO+ docomoは運用状況により、運用残高が変動します。dポイントは変動した運用残高に応じて付与されます。

THEO+ docomoならdポイントがたまる!の説明図

  • 出典:株式会社NTTドコモ
  • THEO+ docomoは運用状況により、運用残高が変動します。dポイントは変動した運用残高に応じて付与されます。
  • 投資一任報酬の計算対象となる月末の運用残高をもとに算出します。小数点以下のポイントは切り上げとなります。
  • 運用残高が3,000万円を超えた分については、運用残高1万円につき、0.75ポイント(ドコモ回線をご利用でない方は0.5ポイント)となります。
  • 投資一任運用報酬の徴収から、2ヶ月以内にポイント進呈となります。
  • 月末時点で、ドコモ回線を解約されている場合は、運用残高1万円につき、1ポイントとなります。
  • dポイントクラブを退会した場合、またはdポイントクラブ会員資格を喪失した場合はポイントは付与されません。
  • 出典:株式会社NTTドコモ
  • 【左図】
  • ドコモ回線をご利用で、毎月末の運用残高が100万円だったと仮定した場合。
  • 運用残高1万円につき、毎月1.5ポイントを積算。
  • THEO+ docomoは運用状況により、運用残高が変動します。dポイントは変動した運用残高に応じて付与されます。
  • 【右図】
  • THEO+ docomoは運用状況により、運用残高が変動します。dポイントは変動した運用残高に応じて付与されます。
  • 投資一任報酬の計算対象となる月末の運用残高をもとに算出します。小数点以下のポイントは切り上げとなります。
  • 運用残高が3,000万円を超えた分については、運用残高1万円につき、0.75ポイント(ドコモ回線をご利用でない方は0.5ポイント)となります。
  • 投資一任運用報酬の徴収から、2ヶ月以内にポイント進呈となります。
  • 月末時点で、ドコモ回線を解約されている場合は、運用残高1万円につき、1ポイントとなります。
  • dポイントクラブを退会した場合、またはdポイントクラブ会員資格を喪失した場合はポイントは付与されません。

THEO+ docomoの手数料

THEO+ docomoの手数料は運用残高の0.715%〜1.10%(税込・年率)で、それ以外は一切かかりません。業界最低水準の手数料※で、お客さまの長期的な資産形成を後押しします。

  • 主要ロボアドバイザー提供サービス(WealthNavi、楽ラップ、ON COMPASS、フォリオ)と比較(2021年5月末時点で各社発表資料より株式会社お金のデザイン調べ)
  • 手数料の割引が適用されるには一定のサービス申込条件があります。
  • 時価評価額3,000万円を超えた分に係る手数料は0.55%(税込・年率)です。

詳しく見る

THEO+ docomoのはじめかた

THEO+ docomoを申し込む
まずは無料で診断スタート

株式会社お金のデザインのホームページへリンクします。

THEO+ docomoのはじめかた

THEO+ docomoのはじめかた

お申込方法を詳しく見る

THEO/THEO+ docomo資産運用応援キャンペーン

よくあるご質問

「THEO」「THEO+ docomo」に関するよくあるご質問はこちらからご覧いただけます。

THEOの買付方法を教えてください。

THEO口座への入金方法を教えてください。

THEOで特定口座は利用できますか。

自分のTHEOのプランはどこで確認できますか。

THEOで積立投資は可能ですか。

その他のTHEOよくあるご質問

株式会社お金のデザインから移管されたお客さまへ

当社での入金方法、THEOの売却と出金方法についてご案内いたします。

入金方法、THEOの売却と出金方法について

日興THEO約款

約款・規定集のご説明

約款・規定集

お問い合わせ窓口

お電話でのお問い合わせ

0570-058-250

平日 8:00〜18:00
※祝日・年末年始を除く

チャットでのお問い合わせ

チャットで問い合わせる

スマートフォンでのお問い合わせ

  • ナビダイヤルは通話料が発生します。(固定電話:3分8.5円(税込9.35円)、携帯電話:20秒10円(税込11円))
  • 携帯電話料金プランの無料通話等を適用させる場合は050-3614-8960をご利用ください
  • 発信者番号を通知のうえおかけください

ご利用・ご登録に関するご注意事項

このページの関連情報