リテール

SMBC日興証券のリテールの強み
SMBC日興証券のリテールの強み

リテール リテール

FC(フィナンシャル・コンサルタント) 富裕層を中心とした個人のお客さまや未上場企業に対し、株式や債券、投資信託、保険など様々な金融商品による資産運用のコンサルティングをはじめ、相続問題やM&A、企業公開といったニーズにまで幅広く対応し、パートナーとして質の高いソリューションを提供するリテール部門の中枢です。
プライベートバンキング(PB) 上場企業オーナーとそのご家族および資産管理会社に対し、資産保全、資産運用、保有資産の有効活用に係る各種金融ソリューションを提供します。「資産運用」をメインとするFC(フィナンシャル・コンサルタント)に対し、お客さまがすでに築き上げられた資産を守り、継承していく「資産保全」の役割を担っており、関連部署と恊働しながら組織力を活かしたソリューション提供を行っています。
公益法人 財団法人、社団法人、学校法人、地方公共団体などの非営利組織に対して、大きな収入源のひとつである資産運用収入を最大化するために、運用体制の整備、各種情報提供や保有資産の分析など、資産管理や事務効率化に役立つサービスを提供します。また、所轄官庁や外部の専門機関と連携し、お客さまに対して制度・会計・財務・経営に関するセミナーも開催しています。

リテール部門は、お客さまの資産運用コンサルティングを主たる業務としており、SMFGの中核を担う総合証券会社として、お客さまの多様化するニーズを捉え様々なソリューションを提供しています。一例として、2017年から新たに、世界有数の資産運用会社であるブラックロック社が開発したリスク管理システムを導入し、高度なポートフォリオ分析サービスを提供することで、お客さまの資産全体のリスクマネジメントをサポートしています。また、私たちリテール部門は「対面」でのお客さまとのコミュニケーションを大切にしています。資産運用についてのアドバイスは勿論の事、大切なご資産を守る相続対策や企業経営者を対象とした事業承継対策をお客さまと一緒に考え、最適なソリューションを提供することがミッションです。私たちがお客さまからこの100年間選ばれ続けている理由は、常にお客さまのことを第一に考え、長期的な信頼関係を構築してきたからだと思っています。
2018年1月、SMBCフレンド証券と統合し、リテール部門の営業人員数、店舗数、預かり資産残高は拡大しました。今後もお客さまに新しい価値を提供できるよう、5年後10年後どのように時代が変わっていくのか先を見据えて、未来に向かって共にチャレンジしていきたいと思います。

Related Link Related Link

SPECIAL