Recruiting site想う、動く、創る、金融の未来。

NAOHIRO IWASAWA

岩澤 直弘
グローバル・テクノロジー部 
※取材当時 2017年入社 情報理工学系研究科卒
  • #システム
  • #理系
  • #フィンテック
  • #若手(〜入社5年以内)

Career & Life

常識にとらわれない仕組みを創造する人材でありたい

企画から実装まで、マーケット業務により深く切り込んだデジタル化を推進したいと考えています。金融の中でも特にマーケット業務は「IT」の力によって劇的な変化を遂げており、金利、為替、クレジット、エクイティといった商品を問わず、フロントからバックまで、新しい可能性を生み出す余地が多分にあります。その中で私は、常識にとらわれない仕組みを創造できる人材でありたいという想いをもって日々の業務に取り組んでいます。また、自身が携わるアプリケーションのカバーする範囲やユーザー数を増やし、社内外に大きな貢献をできるようになりたいと考えています。同時に、チームのメンバーも年々増えており、より大規模なプロジェクトや案件についてチャレンジが出来る環境が整備されていると実感しています。今後も当社の基幹業務を担っているという気概を持って、様々なことに挑戦していきます。

Work & Mind

期待とともに大きな裁量がある

当社では、今後のデジタル化を担う部署に大きな期待が寄せられており、併せて大きな裁量も与えられています。金融業界のデジタル化が加速していく中、当社は新しいビジネスのあり方の探求に注力しており、いわゆる従来の「システム」に留まらず、新たな金融の未来を推進していくのだと思います。金融は今まさに大きな変遷の中にあり、その中でも業界の最前線で新しい試みに挑戦することができる点が当社の魅力です。また、密なコミュニケーションに基づいてチーム内でサポートし合う風土の中で、様々なバックグラウンドを持った人材が、それぞれの強みを生かして立場に関係なく意見を出し合える雰囲気があるのだと感じています。

The Reasons WHY I'm here

オリジナリティに溢れるアイデアで作り上げてきた歴史がある

当社を選んだ理由は、お客さまの大切なご資産を預かる金融機関でありながら未来を見据え、業務のデジタル化に力を入れている会社であり、かつ現場社員に大きな裁量を与えている組織だと感じたためです。また、自由に意見交換をする風土や、自ら手を動かして案を作り試行錯誤しながら挑戦していく気概が感じられたのも魅力でした。加えて当社は、常識にとらわれず、より合理的で効率的な働き方を推奨しています。実際に働き始めてからも、自分が望んでいた環境であると思っています。当社には取り組む課題に対して、アプローチの仕方は社員一人ひとりに委ねる文化があります。それは過去の先輩の方々が、オリジナリティに溢れるアイデアで「無」から「有」を作り出してきた歴史のおかげです。日々自身の専門性を磨くこと、チームワークを大切にすることを常に心がけています。業務上多くの部署や社員と関わる機会があり、高いコミュニケーション能力と専門性が求められることが私のモチベーションとなっています。

Career Path

1年目

グローバル・テクノロジー部システム開発課に配属。

大学で専攻していたシステム情報学で培った知識やスキルを活かし、業務に取り組んでいます。

Recommend