Recruiting site 2020想う、動く、創る、金融の未来。

KEIKO MATSUKAWA

松川 慶子
アセットマネジメント・マーケティング部 
2012年入社 国際言語学部卒
  • #女性の活躍

The Reasons WHY I'm here

言いたいことが言える会社がいい

私は自分の想いを素直に伝えたい性分なため、風通しが良く、努力すれば努力した分だけ評価してくれると感じたSMBC日興証券に惹かれました。また、学生時代にドイツに2年間留学し、語学力を生かしたいと考えていた私にとって、グローバルに活躍できる環境があるところも魅力的でした。面接では、留学時代のエピソードを熱心に聞いて下さり、私個人の人柄をしっかりと知ろうとしてくれる姿勢が嬉しかったことを覚えています。初期配属は営業店で、リテール業務に従事しましたが、上司や先輩に恵まれ多くのことを学ぶことができました。また、お客さまとの信頼関係が深まっていくことが楽しく、入社前に抱いていた海外で働きたいという気持ちだけでなく、金融のプロフェッショナルになるために、様々な業務にチャレンジをしてみたいと考えるようになりました。

Work & Mind

お客さまと一緒になって、商品を作る

現在所属しているアセットマネジメント・マーケティング部では、初めはリテール営業店向けの商品サポート業務を経験し、現在は金融法人、事業法人、公益法人等のお客さまが投資する私募投資信託のマーケティングを行っています。お客さまのニーズをヒアリングし、商品部の社員と商品を企画したり、法人の営業担当者と一緒にお客さま先を訪問して資料やデータを提供しています。お客さまはもちろんですが、投資信託の運用会社、商品部、営業担当者など、多くのメンバーでオリジナルの商品を作り上げ、最終的にご購入いただけたときはとても嬉しく、やりがいを感じることができます。多くのメンバーで協働して一つの商品を作り上げていくことが現在の業務の魅力です。

Career & Life

散らばったピースを集め、一つのプロジェクトに

お客さまは主に適格機関投資家と呼ばれる、高い専門知識と投資経験をお持ちの方々ですから、こちらも高度な知識が必要とされます。また、扱う金額も大きいため、責任のある業務です。しかし、お客さまや社内外の関係者との信頼関係を構築していく中で、様々なところに散らばっているピースを集めるように一つのプロジェクトを完成させていく過程にやりがいを感じています。金融知識だけでなく、金融商品に係る法律、税制等の知識も求められます。お客さまからより一層信頼していただけるよう、これからも専門性を高めながら、私らしく業務に励みたいと思います。

Career Path

1年目

リテール営業として、関西地方の支店に配属となる。

新規開拓や既存のお客さまに向けた資産運用のコンサルティング業務に従事しました。日々お客さまとの距離が縮まっていくことが純粋に楽しかったことを覚えています。

5年目

アセットマネジメント・マーケティング部へ異動。

配属当初はリテールの担当エリアにどのファンドを推進していくかを考え、支店でのセミナーや勉強会で講師を務めたり、資料づくりなどを行いました。現在は法人のお客さまに向けてサービスを提供しています。