Recruiting site想う、動く、創る、金融の未来。

SHIMA YAMANAKA

山中 志真
株式調査部 
※取材当時 2010年入社 法学部卒
  • #グローバル・マーケッツ
  • #ワーキングマザー
  • #女性の活躍
  • #中堅(入社5〜10年目)

Work & Mind

入社当初より目標にしていた証券アナリスト

入社後はリテール業務に従事し、様々な投資家にアプローチをすることで証券業界の基礎を学びました。将来のキャリアを考える中、入社当初より目標にしていたアナリストになりたいと考え、業務と併行してアナリスト資格の勉強に取り組み、入社3年目で現在の部署へ異動することができました。現在は担当企業の実務者や経営陣へ取材を行い、過去の業績分析を元に将来の業績を予想して理論株価を導き出し、レポートを執筆・発信しています。さらに、国内外の機関投資家(バイサイドアナリストやファンドマネージャー)を直接訪問して、担当業界や個別企業に関するディスカッションを交わしています。「なぜこの時期に業績が伸びたのか」「厳しい状況をどう乗り越えてきたのか、また、今後危機的な局面でどう対応するのか」など様々な視点から分析を行い、自分なりの答えを見つけていくことこそが、リサーチ業務の面白さだと思います。分析力やプレゼンテーションスキル、語学力だけではなく、体力と精神力も必要とされるため、自己研鑽する日々ですが、業界トップクラスのシニアアナリストの方々に囲まれ、活気と刺激に満ちた環境で仕事ができることにやりがいを感じています。

Career & Life

限られた時間でパフォーマンスを最大化する

現在の部署では長く働けば成果があがるというものでもなく、如何に限られた時間でパフォーマンスを最大化するかが重要となります。私は結婚や出産といったライフイベントを経験し、より業務効率化を意識するようになりました。産休・育休を経て復職後もアナリストとして変わらず邁進していますが、将来子供に誇れるような仕事の質を追求しています。今後の目標は、セクターを担当するトップアナリストとしてランキングの1位となることです。アナリストとしての力をつけて、企業経営者に対しても様々な提案・提言をしていけるような、本当の意味で業界のエキスパートになりたいです。壁にぶつかることもたくさんありますが、夢を諦めず、仕事と家庭のバランスをとりながら粘り強く、目標に近づいていきたいです。母親として、女性アナリストとしてより成長し、会社全体を盛り上げていけるように、今後も精進したいです。

The Reasons WHY I'm here

社員の個性・多様性を重んじる風土

就職活動においては、社会的影響力が大きく、自己成長ができる業界を志望していました。その中でも刻々と変化する金融市場に携わる証券会社に興味を持ちました。特に、投資家の情報格差を是正し、健全な金融市場の形成に貢献できる株式リサーチ業務に魅力を感じていました。数多くある証券会社の中で当社を選んだ理由は、総合証券会社として様々なキャリア形成が可能であり、業界トップを目指す強いモチベーションや活気に溢れる組織、社員の個性・多様性を重んじる風土に共感したからです。当時お会いした社員の方は金融のプロフェッショナルとして尊敬できる方ばかりで、「この会社に入れば自分も確実に成長できるだろう」と感じました。入社後も男女平等の風土が根付き、誰にでも等しくチャンスが与えられ、また結婚や出産といったライフイベントのサポートも手厚く、女性が働きやすい環境が整備されていると感じています。

Career Path

1年目

関東の支店に配属、新規口座開設や既存顧客の預かり資産の拡大に従事。

4年目

株式調査部に異動。

紙パルプ・ガラス・セメントセクター、J-REITセクターのジュニアアナリストとして、データ入力などシニアアナリストの補佐に従事しました。

8年目

トイレタリー・化粧品セクターアナリストとして、化粧品の担当を開始。

業績予想レポートの執筆、国内外の機関投資家訪問を通して、機関投資家からのポイントの獲得、アナリストランキングのランクアップを目指しています。

Recommend

グローバル・マーケッツの社員