ケース2│【問題1】遺産分割のトラブル

日興で相続対策

ケース2 財産分与がかたよってしまうが・・・ 自社株は全部長男に引き継がせたい

「自宅は妻に、自社株は長男に、預貯金は長女にのこしたい」

「遺言書」を作成することで特定の遺産を特定の相続人へのこすことができます。

  • 遺言書により自宅を妻に、自社株を長男に、預貯金を長女にのこすことができます。

遺産分割対策について詳しくはこちら

  • 遺言者は各相続人の遺留分を考慮する必要があります。

遺留分とは

ご留意事項

このページの関連情報