パワートレーダー 活用法 2

豊富な投資情報と注文機能を一体化したリアルタイム・トレーディングツール「パワートレーダー」 初回お申し込みは無料でお試しいただけます!その後も、一定のお取引実績があれば無料でご利用いただけます。

パワートレーダーを実際のお取引に活用いただくための活用法をご紹介いたします。

Q2 市場全体や個別銘柄の情報を知るには?

Answer その1 Answer その2

A その1 売買高で見つける

日本の市場は前日の海外市場の値動きや、為替・商品市場等の他の市場の影響を受けることが多くあります。ダウ平均が大きく変動した翌日は日経平均も大きく変動することがありますので、国内株式市況を把握するには、国内だけでなく海外や為替・商品市場にも目を向けておくとよいでしょう。

世界の株式市場の立会時間

「マーケットビュー」のモーニングナビゲーションでは、前日の海外市場の値動きや商品・為替市場の値動きが一目でご覧いただけます。

A その2 個別銘柄の情報を知る〜逆日歩に注意〜

イメージ

逆日歩とは、信用取引の売り方(売り手)が負担するコストで、証券会社が信用取引に必要な株式を借りる貸借取引において、株式を貸してくれる証券金融会社に貸すための株不足が生じた際に、証券金融会社がその不足する株式を外部から調達するコストです。逆日歩は品貸料(しながしりょう)とも呼ばれ、1株につき何円と表示され、売り方が負担することになります。

「マーケットビュー」では日々の逆日歩の発生銘柄と、品貸料・発生日数が一目でわかります。

このページの関連情報