初めてでもわかりやすい用語集

軽減税率廃止 (けいげんぜいりつはいし)

投資を推進するための証券優遇税制の一環として、投資商品の譲渡益や配当などに対する税率を、時限的に10%に軽減する軽減税率が設けられていましたが、これが2013年末で廃止され、2014年1月から本来の20%に戻ったことを指します。
※当ページは、平成29年2月現在における制度・情報をもとに、個人(居住者)の所得についての税制を説明したものです。

この用語に出てきたワードを用語集で調べる

関連ワードを用語集で調べる

キーワードから探す

頭文字から探す

分類から探す

このページの先頭へ