投信取引サポートツール 「fund eye」

fund eyeとは

「fund eye」とは、投資信託をはじめて購入する方にも、すでに資産運用を始めていて複数の投資信託を保有している方にも、無料でご利用いただける、大変便利な取引サポートツールです。

データが更新されると資産運用の状況が変化していきますので、定期的にご活用いただけます!まずは「fund eye」を使ってみてください。

こんなお悩みをお持ちのお客様に

投資信託をはじめて購入しようと検討しているけど、どの銘柄を選んでいいのかわからない…。

投資デビューしたい!
「はじめての1本を選ぶ」

ネットで投資信託を数銘柄購入し1年保有しているけど、今のまま保有し続けていいのかな?見直してみようかな・・・。

賢く運用したい!
「リバランスする」

fund eyeを利用する(無料)

投資デビューしたい!
「はじめての1本を選ぶ」

6つの質問

年齢・どのような資金・資産運用後のイメージなど6つの質問に回答します。

投資対象を選ぶ

株式や債券などの投資対象(複数選択も可能)を選びます。

ポイント

  • 6つの質問の回答内容により、各投資対象に表示される本数が異なります。
  • 表示される本数は、各投資対象の中でモーニングスターレーティングが「4つ星」以上の銘柄となります。

優先順位を選ぶ

重視するポイントを選びます。

ポイント

  • 「保有コストが低い」は保有期間中にご負担いただく費用(信託報酬)の低い銘柄です。
  • 「効率の良い運用」は効率性を図る指標(シャープ・レシオ)が良い銘柄です。

診断結果

回答いただいた内容から、あなたにあったタイプの投資信託(最大3銘柄)が表示されます。

ポイント

  • タイプはリスクメジャーの低い1から高い5まであり、任意で変更可能です。
  • タイプを変更した際、おすすめの投資信託が表示されない場合は、「投資対象を選ぶ」に戻り、選択可能な投資対象を選ぶ必要があります。
  • おすすめの投資信託は最大3銘柄表示されます。

fund eyeを利用する(無料)

賢く運用したい!「リバランスする」

6つの質問

年齢・どのような資金・資産運用後のイメージなど6つの質問に回答します。

診断結果

あなたの投資スタイルを判定します。

ポイント

  • 6つの質問で、運用にあたってのリスク許容度を診断し、投資スタイルを判定します。
  • 投資スタイルは「安定型」「やや安定型」「標準型」「やや積極型」「積極型」の5タイプに分類されます。
  • 投資スタイルは任意で変更可能です。
  • 「保有投資信託を入力する」をクリックして、現在保有している投資信託を登録します。

  • 「フリーワード」と「運用会社」で検索して保有している投資信託を登録します。

ポイント

  • 対象の投資信託は、当社で取り扱っていない銘柄を含む国内追加型株式投資信託(ETF、確定拠出年金専用ファンド等除く)約5,000銘柄から選択して登録いただけます。
  • 保有の投資信託を検索したら、現在の「評価金額」か「口数」を入力して、「診断結果画面に反映する」をクリックします。

ポイント

  • 入力されたデータは、Cookie(クッキー)に保存され、次回ご利用時にも保有投資信託として表示されます。
  • ご登録以降の分配金再投資等による口数変更は反映されませんので、ご注意ください。
  • 現在のあなたのポートフォリオが円グラフで表示され、判定された投資スタイルとの一致度が表示されます。
  • 一致度は%で表示されます。%の数値は高くなるにつれて雨・曇・晴のマークで表示されます。

  • リバランスを行いたい場合は「理想的なポートフォリオに近づける」をクリックします。

ポイント

  • 現在のポートフォリオは、個々の投資信託の投資対象先を細分化し合算した数字で判定しています。
  • ファンドの設定開始から1年経過していない投資信託の場合、実際の投資先が運用報告書で確認できないため、便宜的に当該ファンドのカテゴリーに応じた配分としています。
  • あなたの投資スタイルとの一致度が低い(=乖離している)場合は、次のリバランスに進みましょう!

リバランス条件の設定

リバランスの条件を4つの質問に回答して設定します。追加資金で新たに購入したり保有投資信託を売却することで、理想的なポートフォリオにリバランスすることが可能です。

追加購入資金はありますか?(追加購入資金が無い場合は「0」と入力してください。)
保有投資信託を一部売却し、購入資金に充当しますか?
リバランスで購入する投資信託は1銘柄としますか?(2銘柄以上でもよい場合は「いいえ」を選択してください。)
リバランスする投資信託で重視するのはどちらですか?

ポイント

  • 追加購入資金が大きいほど理想的なポートフォリオへのリバランスが可能となります。
  • 保有投資信託の一部を売却した方が理想的なポートフォリオへのリバランスが可能となります。
  • リバランスで購入する投資信託を複数とした場合の方が理想的なポートフォリオへのリバランスが可能となります。

リバランス

設定内容をもとにリバランスが提案されます。あなたの「理想的なポートフォリオ」と「現在のポートフォリオ」と「リバランス後のポートフォリオ」が円グラフで表示されます。

ポイント

  • 現在の一致度とリバランス後の一致度を比べると、リバランスによって、どの程度理想のポートフォリオに近づくか一目で分かります。
  • リバランスの詳細では、リバランスの前と後の変化が棒グラフでわかります。

  • 購入する投資信託の金額は入力金額合計の範囲で配分を任意に変更することが可能です。

  • 売却する投資信託の金額は入力金額合計の範囲で配分を任意に変更することが可能です。

リバランス確定

リバランスの内容が確定します。この画面から「購入する」「売却する」をクリックすると、オンライントレード(日興イージートレード)のログイン画面から、該当画面に遷移します。

  • 各投資信託の「購入する」「売却する」をクリックすると日興イージートレードのお客様ログイン画面が表示されます。口座をお持ちのお客様はログインすると、購入の場合は「投資信託のファンド検索結果」画面、売却の場合は「口座残高」の画面へ遷移します。
  • 終了する場合は、「fund eyeを終了する」をクリックします。

定期的に利用してみましょう

基準価額は日次データで更新。シャープ・レシオやモーニングスターレーティング等各銘柄のデータは月次で更新されます。

ポイント

  • 再度「fund eye」にアクセスすると前回の診断結果や保有投資信託のデータを利用することも可能です。
  • 「fund eye」では、一部のページで「Cookie(クッキー)」という技術を使用しています。「Cookie」により、当社及びモーニングスターがお客様の個人情報を取得することはありません。

資産運用にも定期検診は必要です。
定期的にご活用し、リバランスを検討してみてください!

fund eyeを利用する(無料)

ご留意事項

このページの関連情報