NIKKO INVESTMENT BANKINGNIKKO INVESTMENT BANKING

ABOUT NIB

投資銀行業界では、入社前後における業務理解度のギャップやインテンシブな生活の継続から、ジュニア・バンカーの早期離職が常態化するという構造的問題に直面しており、特定の業務にコミットし、専門的なキャリア形成を目指していく社員に対して、投資銀行業界のスタンダードと個人のパフォーマンスを反映した報酬体系を適用するために設置したコースです。

SMBC日興証券入社後は、豊富な案件フローの中で経験値を高めつつ、充実した国内外の研修プログラムを通じて幅広いスキルセットの習得を目指します。
その上で、原則入社3年目以降(パフォーマンスにより最速2年目とする規定あり)、NIBコースに転換して投資銀行部門における競争環境の中でトップクラスのバンカーを目指すか、総合コースのままキャリアプランや働き方に幅をもたせるかを自由に選択できます。

私たちは、ひとりひとりのキャリアプランを尊重しつつ、みなさんが金融界のアスリートとして高い目標を掲げ、最短ルートで山頂を目指すことができる環境の提供を目指しています。

※従事する業務に専念してスキルの向上を追求し、当該業務において業界トップレベルでの競争力を獲得していくというキャリアを志向する社員に対して
適用していた特定専門社員制度を、「NIBコース」に改定

投資銀行業界が抱える問題

ジュニア・バンカーの早期離職

  • 入社前後における業務理解度のギャップ
  • インテンシブな生活の継続

「個人」の損失

  • キャリア形成の弊害
  • 社内の人的ネットワークの放棄
  • 転職等による負担増

「組織」の損失

  • 優秀な人材の流出
  • 営業情報の競合他社への拡散
  • 投資回収不能
 

NIBのソリューション

効果的な成長機会の提供

  • フルカバレッジ体制 / 銀証融合モデルを活かした圧倒的な案件フロー
  • 多様なバックグラウンドを有するメンバーとの協業
  • 海外研修を含む充実したプログラム / 海外拠点への積極的な派遣

中長期的なキャリア形成を前提とした制度設計

  • 原則2年目終了時点(最速では1年目終了時点)で、自身のポジションを投資銀行部門に限定し競争力を磨くか、他部門を含めキャリアに幅を持たせるかを自由に選択

ファーストクラスのバンカー

 
1~2年目 3年目以降 1~2年目 3年目以降

豊富な実務経験 / 充実した研修プログラム

1~2年目 3年目以降
Internship ENTRY
MY PAGE Class of 2021