初めてでもわかりやすい用語集

BBレシオ (ビービーレシオ)

「半導体BBレシオ」とも呼ばれるもので、半導体製造装置業界などで、半導体の需給関係を表す指標として使われます。数値は半導体の出荷額(billing)に対する受注額(booking)の割合を示しています。数値が1を超えると、出荷額よりも受注額のほうが多いことを意味し、半導体業界の業績の先行きが明るいことを示唆していると考えられます。逆に、数値が1を割れると、出荷額よりも受注額が少ないことを意味し、業績の先行きの悪化が予想されます。一般的に、毎月の数値だけでなく、3カ月移動平均の数値でトレンドが判断されます。

ワンポイント

日本製の半導体製造装置のBBレシオは、社団法人日本半導体製造装置協会から毎月発表されています。IT産業が急成長を遂げた1990年代後半から2000年あたりにかけて、IT企業の株価の変動に影響を及ぼす注目度の高い指標でしたが、近年は、その注目度が以前ほどは高くなくなってきています。

キーワードから探す

頭文字から探す

分類から探す

このページの先頭へ