初めてでもわかりやすい用語集

外貨建てMMF (がいかだてエムエムエフ)

外貨建てMMFとは、外貨で運用される投資信託のひとつで、MMFはMoney Market Fundの略です。米ドル建てが主で、他にも豪ドル建てやニュージーランドドル建てなどの商品があります。格付が高い、短期の国債や地方債、社債などで運用されるため、比較的安全性が高く、その通貨の金利水準が運用成績に反映されると考えられます。
売買手数料はかかりませんが、円から外貨、外貨から円に交換するための為替手数料が必要です。また、保有期間中には、信託報酬がかかります。

ワンポイント

一般的に、外貨預金に比べて為替手数料が安く、比較的利回りが高いので人気があります。しかし、投資信託であるため元本保証はなく、外貨投資ですから為替リスクがあることを忘れずにおきましょう。

この用語に出てきたワードを用語集で調べる

SMBC日興証券のホームページで確認する

はじめての投資信託

キーワードから探す

頭文字から探す

分類から探す

このページの先頭へ