ライフプランシミュレーション
「One・PIT(ワン・ピット)」

人生100年時代。老後の生活資金について不安を感じている方、資産運用の相談相手を知らず諦めていた方、相続や運用資金対策など、興味はあるのに面倒だと放置していた方。

SMBC日興証券では、ライフプランシミュレーション「One・PIT」を導入し、担当者からお客様へ、ひとりひとりに最適な資金計画や資産運用に役立つ情報をご提供します。安心な未来へ向けて、手軽に簡単に、資産運用の第一歩を踏み出せます。
ぜひ、お近くの支店へお気軽にご相談ください。

「One・PIT」でご提供できる4つのサービス

1. ライフプランシミュレーション

ズバリ!あなたの生涯年収は

担当者がお客様にお伺いする簡単な4つの質問にお答えいただくだけで、国内における各種統計データに基づき、予測したお客さまやご家族の生涯収支を最短約1分でご提示いたします。また、収入・支出について詳細に設定することも可能で、よりお客様の実態に則した資金計画をたてることができます。

2. 目的別ライフイベントシミュレーション

どんな時に、いくら必要?

住宅・結婚・老後など将来の様々なライフイベントに応じて、必要な資金を見える化し、ゴールまでの資金計画をご提示いたします。「毎月の投資額計算」「利回り計算」「取り崩し受取期間計算」など7種類のシミュレーションをご用意しております。どのようなライフイベントをお考えか、お聞かせください。

3. 投信取引サポートツール『fund eye』

あなたにぴったりの商品は?

簡単な6つの質問に回答することで、お客様のリスク許容度を診断し、お客様に適したおすすめの投資信託や理想的なポートフォリオをご提示いたします。
また、国内公募株式投資信託約5,000銘柄ほぼ全てに対応しているため、当社で取り扱っていない投資信託や、他社でご購入された投資信託であっても、分析の対象とすることができます。

4. シミュレーション結果レポート

シミュレーション結果にもとづき、お客様のニーズに合ったさまざまな商品・サービスをご提案いたします。シミュレーション結果は、お客様へレポートとして無料でご提供いたしますので、お客様が手に取って、今後の資金計画をご検討いただくことができます。

「One・PIT」は全国の支店窓口のパソコン端末または営業担当者のタブレット端末からご提供させていただくサービスです。
詳しくは、支店窓口または営業担当者までお問い合せください。

本サービス紹介動画映像についての留意事項

  • 本映像は、お客様への情報提供のみを目的としており、投資及び個別商品の売買等の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本映像に記載されている内容・数値・図表・意見等は作成時点のものであり、将来予告なく変更されることがあります。また、当社及びモーニングスターが信頼できると判断した情報等をもとに作成・掲載しておりますが、その内容の正確性・完全性・安全性について、当社及びモーニングスターが保証するものではありません。
  • 本映像に記載されている情報や計算結果(以下「本情報」といいます)は、過去の実績に基づき作成したり、簡便な方法で算出している参考値となっており、必ずしもお客様ご自身に適合するものではありません。あくまでもお客様にイメージを掴んでいただくためのものであり、お客様に対してその内容の正確性や将来の成果等を、当社及び情報提供会社が示唆・保証するものではありません。また、当社及びモーニングスターは、原因の如何を問わず、本情報によって生じたいかなる損害についても一切責任を負いません。
  • 実際の投資信託や保険等の商品選択やご購入をされる場合は、お客様の投資の知識や経験、財産の状況、リスク許容度や投資目的、ライフプラン等を考慮のうえ、目論見書又はお客様向け資料等をよくお読みいただき、お客様ご自身の判断で行ってください。また、投資信託、保険等は預貯金と異なり投資元本を割り込むことがあり、元本が保証されている商品ではないことにつきましても、十分ご注意ください。
  • 本映像に関する知的財産権は、当社、モーニングスターまたはその情報提供元に帰属します。
  • 本映像の内容については、お客様ご自身の閲覧に供することのみ利用許諾されるものとし、複写・複製・蓄積・編集加工・二次加工および本情報(複写・複製・加工したものも含みます)を方法の如何を問わず第三者へ提供・配信することその他一切を禁じます。また、本映像の内容は予告なしに変更を行うことがあります。
  • その他、本映像に関するお問い合わせは店頭窓口または営業担当者までご連絡下さい。

金融商品取引法第37条(広告等の規制)に関する留意事項

手数料等について

SMBC日興証券株式会社(以下「当社」といいます)がご案内する商品等へのご投資には、各商品等に所定の手数料等をご負担いただく場合があります。例えば、店舗における国内の金融商品取引所に上場する株式等(売買単位未満株式を除く。)の場合は約定代金に対して最大1.242%(ただし、最低手数料5,400 円)の委託手数料をお支払いいただきます。投資信託の場合は銘柄ごとに設定された各種手数料等(直接的費用として、最大4.32%の申込手数料、最大4.5%の換金手数料又は信託財産留保額、間接的費用として、最大年率5.61%の信託報酬(又は運用管理費用)及びその他の費用等)をお支払いいただきます。債券、株式等を募集、売出し等又は相対取引により購入する場合は、購入対価のみをお支払いいただきます(債券の場合、購入対価に別途、経過利息をお支払いいただく場合があります。)。また、外貨建ての商品の場合、円貨と外貨を交換、又は異なる外貨間での交換をする際には外国為替市場の動向に応じて当社が決定した為替レートによるものとします。上記手数料等のうち、消費税が課せられるものについては、消費税分を含む料率又は金額を記載しております。

リスク等について

各商品等には株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の価格の変動等及び有価証券の発行者等の信用状況(財務・経営状況を含む。)の悪化等それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)、又は元本を超過する損失を生ずるおそれ(元本超過損リスク)があります。
なお、信用取引又はデリバティブ取引等(以下「デリバティブ取引等」といいます。)を行う場合は、デリバティブ取引等の額が当該デリバティブ取引等についてお客様の差入れた委託保証金又は証拠金の額(以下「委託保証金等の額」といいます。)を上回る場合があると共に、対象となる有価証券の価格又は指標等の変動により損失の額がお客様の差入れた委託保証金等の額を上回るおそれ(元本超過損リスク)があります。
また、店頭デリバティブ取引については、当社が表示する金融商品の売付けの価格と買付けの価格に差がある場合があります。

上記の手数料等及びリスク等は商品毎に異なりますので、当該商品等の契約締結前交付書面や目論見書又はお客様向け資料等をよくお読みください。なお、目論見書等のお問い合わせは当社各部店までお願いいたします。

このページの関連情報