初めてでもわかりやすい用語集

金融リテラシー (きんゆうリテラシー)

リテラシー(Literacy)とは読み解く能力のことで、金融リテラシーとは金融に関する知識や情報を正しく理解し、主体的に判断することができる能力を指します。
金融庁は「最低限身に付けるべき金融リテラシー」として、@家計管理、A生活設計、B金融知識及び金融経済事情についての理解と適切な金融商品の利用選択、C外部の知見の適切な活用、という4つの分野に分け、適切な収支管理やライフプランの利用など15項目を挙げています。

ワンポイント

昔と比べて金融商品が多様化、複雑化し、投資詐欺商法なども多発する中、金融リテラシーの重要性はますます高まっています。その向上のため、常に新しい情報を収集することを心がけましょう。

キーワードから探す

頭文字から探す

分類から探す

このページの先頭へ