初めてでもわかりやすい用語集

サステナビリティ (サステナビリティ)

サステナビリティ(Sustainability)とは、「持続可能性」を意味する英語です。主に環境問題において用いられる言葉ですが、最近では企業の社会的責任(CSR)を論じるうえで重要なキーワードのひとつになっています。
もともと1987年の環境に関する国連の委員会において、「Sustainable
Development(持続可能な発展)」という単語が用いられましたが、ここでは「将来世代のニーズに応える能力を損ねることなく、現在世代のニーズを満たす発展」と定義されています。
これが転じて、企業にも地球環境の保全や社会的制度・秩序の維持・発展に貢献しつつ、自らも社会に認められて長期的な繁栄を目指すという取り組みが求められることになります。

キーワードから探す

頭文字から探す

分類から探す

このページの先頭へ