初めてでもわかりやすい用語集

安値 (やすね)

安値とは、ある期間の中で一番安い値段のことです。期間は1日、1週間、1ヵ月、1年などの単位や、上場してからの全期間など、さまざまな期間で用いられます。
安値に対し、ある期間で一番高い値段のことを高値といいます。

ワンポイント

安値といっても、いつの安値かがわからないため、通常「○○の安値」と、期間などを表す言葉が前につきます。たとえば、今日1日の値段に対してはなら「今日の安値」、今年一番の安値はなら「年初来安値(ねんしょらいやすね)」といったように使われます。

この用語に出てきたワードを用語集で調べる

SMBC日興証券のホームページで確認する

はじめての株式投資

用語検索

頭文字から探す

分類から探す

このページの先頭へ