サービス概要・お取引方法

投信つみたてプラン

サービス概要

積立金額

毎月1,000円以上1,000円単位

  • ボーナス月等、年2回まで買付金額を増額することが可能です。
  • 複数のファンドを組み合わせて、毎月上限100万円までの投信つみたてプランを自由に設定いただけます。
対象銘柄

「投信つみたてプラン」対象ファンドからお選びいただけます。

投信つみたてプラン対象ファンド一覧はこちら

  • お取引店、コンタクトセンターでお申し込みいただいた場合は、取扱ファンドが一部異なります。
  • 一部NISA口座での取扱対象外のファンドがあります。
申込手数料等
  • 投信つみたてプランによる対象ファンドの購入時にご負担いただく費用

【申込手数料】
申込手数料無料ファンドを除き、1.08%(税抜1.0%)

  • バンク&トレードをお申し込みのダイレクトコースのお客様は、引落金額が10万円までの場合、申込手数料が無料となります。 (総合コースのお客様には適用されません。引落金額が10万円を超える場合は、通常の申込手数料となります。)詳しくはバンク&トレード利用規程等をご覧ください。
  • 外貨建てMMFの購入にあたり、円貨と外貨の交換を行う際には、外国為替市場の動向に応じて当社が決定した為替レートによるものとします。
  • 換金時に直接ご負担いただく費用

【信託報酬/信託財産留保額等】
換金時に直接ご負担いただく費用として、信託財産留保額があります。また、投資信託の保有期間中に、間接的にご負担いただく費用として「信託報酬」や「その他費用(監査費用、組入有価証券の売買手数料、信託事務の処理に関する諸費用等)」があります。その他費用については、運用状況等により変動するものです。詳しくは各ファンドの目論見書をご確認ください。

引落方法

当社口座からの引落(日興MRF定期解約)、銀行預金口座振替、ゆうちょ銀行自動口座振替をご利用いただけます。

投信つみたてプランでご利用可能な銀行の一覧はこちら

  • オンライントレード(日興イージートレード)でお申し込みの場合、日興MRF定期解約は画面上でお手続きが完了します。銀行預金口座およびゆうちょ銀行自動口座振替の場合は、当社から送付する書類で自動引落契約のお手続きが必要となります。
引落日

Aコース(毎月12日)またはBコース(毎月26日)のいずれかをご指定いただけます。なお、投信つみたてプランを開始する場合は、プラン設定日から8営業日目以降の引落日からお取引を始められます。

日興MRFからの引き落とし、または既存の引落契約を利用する場合

プラン設定申込日の8営業日目(申込日含む)以降、最初の引落日(12日または26日を指定いただけます)からとなります。

新規に自動引き落としを行う預貯金口座を指定する場合

銀行での自動引落手続完了日の8営業日目以降、最初に到来する引落指定日(12日または26日)から引き落としが開始されますので、引落開始月をご指定いただくことはできません。
なお、当社が書類を受領してから銀行での手続が完了するまでの期間は概ね2〜3週間程度ですが、銀行の手続状況によっては遅れる場合もありますのであらかじめご了承ください。

  • 引落日が休業日にあたる場合は、翌営業日の引落しとなります。
  • お取引店、日興コンタクトセンター(オペレータ)をご利用の際には、お手続きに時間がかかる場合があります)
  • 引落日や手続最終日等は「投信つみたてプラン日程表」でご確認ください。
  • 残高不足等のため3回連続して引き落としが行われない場合には、つみたてプラン契約は解約の扱いとさせていただきます。
買付日

原則として引落日の3営業日後(引落日を含めず)に買い付けを行います。

  • 買付の単価(基準価額)は、ファンドにより買付日当日または買付日翌営業日の単価となります。
  • 「日興外貨MMF」の買付時の適用為替レートは、買付日の9:10に提示される日興外為基準レート(お客様の買いレート)となります。
  • 買付日がファンド休業日にあたる場合は、翌営業日が買付日となります。
引落結果通知

毎月の買い付けについて、残高不足等により引き落としが出来なかった場合、または、NISA優先買付の設定を行ったファンドについて、NISA口座が未開設の場合や、利用可能額が不足し特定口座もしくは一般口座で買い付けを行った場合は、以下の方法にてお客様へ通知いたします。

【総合コースのお客様への通知方法】

  • 郵送
  • Eメール
  • メッセージボックス

【ダイレクトコースのお客様への通知方法】

  • Eメール
  • メッセージボックス
  • Eメールでの通知は、Eメールアドレス1に登録されたメールアドレスへ送信いたします。
  • メッセージボックスは日興イージートレードのログイン後トップ画面のお知らせ欄です。
  • 詳しいサービス内容につきましては、パンフレットまたはオンライントレード(日興イージートレード)画面をご覧ください。

お取引方法

ご利用条件

  • 証券総合口座を開設されている方が対象となります。
  • 日興イージートレードでお申し込みされる場合は、日興イージートレードのご利用申し込み、電子交付サービス(投資信託目論見書)のお申し込みをされている方が対象となります。
  • 外貨建てMMFを選択される場合は、あらかじめ外国証券取引口座が開設されていることが必要です。外国証券取引口座の開設はお取引店または日興コンタクトセンターへお問い合わせください。

お申込窓口

お客様のお取引コースに応じて、以下のお申込窓口をご利用いただけます。

  総合コース ダイレクトコース
支店 ※1 ×
オンライン
トレード
パソコン ※2
スマートフォン
携帯電話
× ×
コンタクト
センター
てれトレ
(自動音声)
× ×
オペレータ ※1 ×
  • てれトレ・・・自動音声によるご注文受付サービス
  • ※1お取引店・コンタクトセンターと、オンライントレード(日興イージートレード)では、取扱ファンドが一部異なります。
  • ※2日興イージートレード経由でお手続きいただく場合は、日興イージートレードご利用申し込み、「電子交付サービス(投資信託目論見書)」のお申し込みが必要となります。

お手続きの流れ(ご契約、プラン設定)

お取引店、日興コンタクトセンターの場合

お取引店、日興コンタクトセンターの場合

  • お電話の場合は書類を郵送いたします。
  • お申し込みの際は「つみたてプラン約款」を必ずご確認ください。
  • お申し込みの際は当社へのお届け印が必要となります。
  • 外貨建てMMFをご指定される場合は、あらかじめ外国証券取引口座が開設されていることが必要です。

オンライントレード(日興イージートレード)の場合

オンライントレード(日興イージートレード)の場合

今すぐ投信つみたてプランを利用する

オンライントレードをご利用のお客様はこちらからお申し込みできます。

  • 『投信つみたてプラン』の銘柄検索ページへ移動します。

リスク等について

投資信託は、各ファンドごとに国内外の株式や公社債等を投資対象としています。一般的に株式の価格は国内および国際的な経済・政治情勢等の影響を受け変動し、債券の価格は金利の変動の影響を受けます。また、組入れ株式、組入れ債券の発行者の経営・財務状況の変化、およびこれらに関する外部評価の変化等でも値動きする(外貨建証券は為替相場の影響も受ける)ため、ファンドの基準価額も変動します。したがって、投資元本を割り込むことがありますので元金が保証されている商品ではありません。各ファンドごとの特有のリスクについては、「目論見書」に記載されていますので、必ずご確認ください。また、主なリスクについて詳細はこちらをご覧ください。

投資信託におけるリスクについて

POMPOMPURIN c1996, 2016 SANRIO CO., LTD. APPROVAL No.G556336

このページの関連情報