初めてでもわかりやすい用語集

IMM通貨先物 (アイエムエムつうかさきもの)

IMM通貨先物は、米国のシカゴ・マーカンタイル取引所(CME)に上場する商品で、国際通貨の先物市場のことです。各通貨先物の出来高や売り買いの建て玉の内訳は、火曜日に集計され、その週の金曜日に公表されます。公表されるデータの中には、「Non-Commercial 」、いわゆるヘッジファンドなど「投機筋」のポジション動向も開示されます。これを「IMM通貨先物ポジション」と呼び、相場の先行きを予測する指標として、世界中の投資家が注目しています。

ワンポイント

「IMM通貨先物ポジション」は、ヘッジファンドなど短期筋の動向を示す指標として注目されます。買い(ロング)と売り(ショート)の建て玉枚数が公表されますが、ロングもしくはショートが極端に溜まっている場合には、巻き戻し(決済など)により相場が逆方向に動く可能性があるとされています。また、投機筋(Non-Commercial)のほかにも実需筋(Commercial)のポジションも公表されます。

この用語に出てきたワードを用語集で調べる

SMBC日興証券のホームページで確認する

はじめての債券投資

キーワードから探す

頭文字から探す

分類から探す

このページの先頭へ