初めてでもわかりやすい用語集

株主代表訴訟 (かぶぬしだいひょうそしょう)

株主代表訴訟とは、株式会社が取締役や監査役などの責任追及を怠っている場合に、株主が会社を代表して法的責任を追及し、会社が受けた損害を賠償させることを目的とした訴訟手続きのことです。6カ月以上株式を保有している株主であれば、誰でも提起する権利が認められています。ただし、株主に対してではなく、あくまでも会社に対する支払いを命じる訴訟となります。

この用語に出てきたワードを用語集で調べる

SMBC日興証券のホームページで確認する

はじめての株式投資

用語検索

頭文字から探す

分類から探す

このページの先頭へ