初めてでもわかりやすい用語集

気配値 (けはいね)

気配値とは、買い方および売り方が買いたい、売りたいと希望する値段(指値)のことです。買い気配値とは、買い注文で最も高い値段、売り気配値は、売り注文で最も安い値段になります。例えば、買い注文のうち最も高い値段が1,000円で、売り注文のうち最も安い値段が1,010円の場合、買いの気配値が1,000円で、売りの気配値が1,010円ということです。また、買い注文だけで売り注文が出ていない状態を「買い気配」、その逆を「売り気配」または「ヤリ気配」といいます。

ワンポイント

気配値を見ることで、いくらなら売れそうか、あるいは買えそうか見当をつけることができます。例えば以下のような売り注文と買い注文が出ていて値段が折り合わないとき、450円で500株の売り気配、440円で500株の買い気配ということになります。

この用語に出てきたワードを用語集で調べる

SMBC日興証券のホームページで確認する

はじめての株式投資

キーワードから探す

頭文字から探す

分類から探す

このページの先頭へ