初めてでもわかりやすい用語集

グローバル債券 (グローバルさいけん)

グローバル債券とは、2カ国以上の国で同時に発行、募集される債券のことです。通常、債券は1国の国内のみで発行、募集が行われますが、グローバル債券は北米、欧州、アジアなど複数の地域で発行、募集されます。よって、1国のみで発行するより多くの債券が発行でき、多くの資金を集めることができます。
グローバル債券という言葉は、世界の債券の総称として使われることもあります。

ワンポイント

投資信託の商品名や商品解説で用いられる「グローバル債券」という言葉の多くは世界の債券という意味で用いられているようです。グローバルといっても、商品によって組み入れられている国や地域、その比率は異なります。国や地域によりそのリスクが異なるため、どの国や地域の債券に投資されているのか必ず確認しましょう。

この用語に出てきたワードを用語集で調べる

SMBC日興証券のホームページで確認する

はじめての投資信託

キーワードから探す

頭文字から探す

分類から探す

このページの先頭へ