初めてでもわかりやすい用語集

目標株価 (もくひょうかぶか)

証券会社などに属するアナリストは、担当するセクター(業種)の銘柄について、投資判断を添えたレポートを顧客向けに発行しています。このレポートは、足元の業績や業界の展望など、さまざまな内容から構成されていますが、同時に現在の株価水準が割安か割高かを判断し、将来の目標株価を掲載することがあります。

ワンポイント

現在の株価より目標株価が高ければ、有望度が高いと考えられ、これが引き上げられると人気を集める傾向がありますが、必ずしも目標株価を達成するとは限りません。あくまでも投資の参考として考えましょう。また、そのレポートがいつ発行されたものなのかもチェックしましょう。

この用語に出てきたワードを用語集で調べる

SMBC日興証券のホームページで確認する

はじめての株式投資

キーワードから探す

頭文字から探す

分類から探す

このページの先頭へ