初めてでもわかりやすい用語集

リーマン・ショック (リーマン・ショック)

リーマン・ショックとは、2008年9月15日にアメリカの投資銀行リーマン・ブラザーズが経営破綻したことをきっかけに、世界的に起こった金融危機を指します。サブプライム・ローン(低所得者向け住宅ローン)問題に端を発し、その影響は瞬く間に世界中に広がりました。破綻前に1万2000円台だった日経平均株価も、1カ月後には6000円台にまで下落し、その後4年ほど低迷を続けました。

キーワードから探す

頭文字から探す

分類から探す

このページの先頭へ