初めてでもわかりやすい用語集

リバースモーゲージ(ローン) (リバースモーゲージ(ローン))

リバースモーゲージ(Reverse Mortgage)とは、自宅を担保にして金融機関から借金をして、年金という形で受け取るローンの一種です。契約者が死亡したときに一括返済する仕組みで、現金で返済できない場合は金融機関が抵当権を行使して担保物件である家を競売にかけ、返済に充当します。通常のローンは年月とともに借入残高が減っていきますが、こちらの場合は増えていくのでリバース(逆)と呼ばれています。
自宅は所有しているものの現金収入が少ないという高齢者世帯が、住居を手放すことなく、住み続けたまま収入を確保するための手段として有効です。

キーワードから探す

頭文字から探す

分類から探す

このページの先頭へ