初めてでもわかりやすい用語集

残存期間 (ざんぞんきかん)

残存期間とは、債券が償還されるまでの期間のことです。年単位で表示されるため、残存年数や残存年限などとも呼ばれます。

ワンポイント

既に発行された債券を購入し、満期償還日まで保有した場合の利回りを「最終利回り」といいます。

この用語に出てきたワードを用語集で調べる

SMBC日興証券のホームページで確認する

はじめての債券投資

キーワードから探す

頭文字から探す

分類から探す

このページの先頭へ