初めてでもわかりやすい用語集

ストックオプション (ストックオプション)

ストックオプション(Stock Option)とは、会社が取締役や従業員等に対して与える、あらかじめ決められた価額(権利行使価額)で一定期間内に一定数の自社の株式を取得することのできる権利のこと。付与された取締役や従業員は将来、株価が上昇した時点で権利行使を行い、会社の株式を取得した後で、売却することによって、権利行使価額からの株価上昇分の利益が得られるという一種の報酬制度です。会社はこれを付与することによって、取締役や従業員の業績向上に貢献する意欲や士気を高め、将来の株価の上昇によって取締役や従業員に報いることができるわけです。

ワンポイント

1997年の商法改正により、日本企業への導入が全面解禁されました。なお、ストックオプションによる利益は、一時所得ではなく、給与所得として課税されるべきであるとの判決が2005年に最高裁で出されました。

この用語に出てきたワードを用語集で調べる

SMBC日興証券のホームページで確認する

はじめての株式投資

キーワードから探す

頭文字から探す

分類から探す

このページの先頭へ