初めてでもわかりやすい用語集

デフォルト (デフォルト)

デフォルトとは、債券の利払いや償還が約束通りに行われないことです。約束(債務)が破られることから、債務不履行とも呼ばれます。
デフォルトには、利払いの停止、額面金額の払い戻しの停止、額面金額の一部のみ払い戻しなど、いくつかのケースがあります。
デフォルトの可能性は、「格付」がひとつの判断材料になります。格付とは債務が履行される確実性を、債券の発行体とは利害関係のない第三者機関である格付会社が判断して行っているものです、発行体の財務・経営状況などの変化に合わせて、随時見直されます。S&P、Moody's、Fitchの日本法人のほか、JCR、R&Iなど、2017年4月1日現在7社の格付会社が金融庁の登録を受けています(信用格付業者)。

この用語に出てきたワードを用語集で調べる

SMBC日興証券のホームページで確認する

はじめての債券投資

キーワードから探す

頭文字から探す

分類から探す

このページの先頭へ