初めてでもわかりやすい用語集

取引所FX (とりひきじょエフエックス)

FX取引には「店頭取引」と「取引所取引」という2つの取引方法があり、そのうち取引所を介して取引する方法を取引所取引といいます。これに対し、投資家とFX取扱業者が直接取引をする方法を店頭取引、相対取引といいます。
取引所を経由するため信頼性が高いとされ、以前は税制上のメリットもあったのですが、2012年の税制改正により店頭FXも同様の扱いとなりました。2014年には大阪証券取引所が提供していた「大証FX」が終了したため、現在は東京金融取引所が提供している「くりっく365」のみとなりました。

ワンポイント

FXでは金利の高い通貨を買った場合にスワップポイント(金利収益)を受け取れますが、通常の店頭取引の場合は受け取りと支払いとの間に差が出ます。一方、取引所FXの場合は一本値です。

マンガでわかるFX

日興FX 100通貨単位からの少額取引 充実の28通貨ペア 米ドル/円は0.15銭 原則固定(例外あり)

この用語に出てきたワードを用語集で調べる

SMBC日興証券のホームページで確認する

FXとは

FX気になるポイント

FXデモトレード(トレダビFX)

中上級者向け! 相場の「森」を見たいなら「FX」

用語検索

頭文字から探す

分類から探す

このページの先頭へ