初めてでもわかりやすい用語集

約定 (やくじょう)

約定とは、株式取引などの売買が成立することをいいます。
株式取引の場合、注文をしてもそれに応えてくれる投資家がいないと取引が成立しません。買いたい人と売りたい人の条件が合致して、取引が成立した状態を約定といいます。
株式取引の場合、代金の受渡しは約定日から起算して3営業日目となっています。例えば、木曜日に約定した場合、月曜日が受渡日となります。

ワンポイント

約定から代金の受渡しまで時間があるのなら、「代金は約定の後に用意すればいい」と思われた人もいるのでは?
しかし、証券会社の多くが、口座で預かっている資金以上の取引ができないようになっています。株式購入の際は事前に購入代金を用意しておきましょう。

この用語に出てきたワードを用語集で調べる

SMBC日興証券のホームページで確認する

はじめての株式投資

用語検索

頭文字から探す

分類から探す

このページの先頭へ