会社案内

お客さま志向自主宣言について

消費者志向経営について

社会的に有用で安全な商品・サービスを開発・提供し、消費者・顧客の満足と信頼を獲得することなくしては、事業活動は継続できないと考えられます。他方、十分な消費者対応がなされることで、消費者・顧客の満足や信頼が高まれば、安心して消費活動が行われます。また、消費者の意見をいかした商品・サービスが提供されることなど、消費者を重視した事業活動が更に行われることにより、相乗効果によって、消費者と事業者による健全な市場の実現が期待されます。このような観点から消費者庁では、事業者団体、消費者団体と連携し、事業者が消費者を重視した事業活動、すなわち「消費者志向経営」の推進に取り組んでいます。

当社は「消費者志向経営」に賛同し、2019年7月に「お客さま志向自主宣言」をしました。

お客さま志向自主宣言 〜当社の消費者志向自主宣言〜

2019年7月22日
SMBC日興証券株式会社
代表取締役社長 清水 喜彦

【理念】

お客様を中心に考え、より高い価値を提供する。
お客様と共に発展し、最高の信頼を得られる会社を目指す。
健全な金融仲介機能を果たし、市場・社会の発展に貢献する。
多様性を尊重しつつ、一体感の中にも個性の発揮できる職場をつくる。
(当社経営理念より)

【取組方針】

  • T. 経営者メッセージ
  • U. 行動規範
    • 当社の「行動規範」を以下のとおり定め、役社員一同これを遵守することとします。

      行動規範

  • V. お客さま本位の業務運営に関する基本方針
    • SMBCグループは、国内における資産運用・資産形成事業において、「お客さま本位の業務運営に関する基本方針」を定め、「お客さま本位」の考え方のもと、お客さま本位の業務運営をより一層推進します。

      お客さま本位の業務運営に関する基本方針

  • W. お客さまの声への対応方針
  • X. ISO10002自己適合宣言
    • 当社は、苦情対応に関する国際規格「ISO 10002/JIS Q 10002(品質マネジメント−顧客満足−組織における苦情対応のための指針)」 に適合した仕組みを構築し、同規格への適合を宣言しました。

      ISO10002自己適合宣言