会社案内

お客さま満足(CS)向上の推進体制

ISO10002自己適合宣言

苦情対応に関する国際規格「ISO 10002/JIS Q 10002(品質マネジメント−顧客満足−組織における苦情対応のための指針)」(※)に適合したお客様の声対応の仕組みを構築し、同規格への適合を宣言しました。

(※)「ISO 10002」の概要
ISO 10002は、組織の苦情対応に関する国際規格で、苦情対応プロセスを適切に構築し、運用するためのガイドラインを示しています。 JIS Q 10002「品質マネジメント−顧客満足−組織における苦情対応のための指針」は、ISO 10002を技術的内容および構成を変更することなく作成した、ISOとの一致規格としての日本産業規格です。

自己適合宣言書

  • 1.発行者SMBC日興証券株式会社
  • 2.発行者住所東京都千代田区丸の内3-3-1
  • 3.宣言の対象国内業務における苦情対応業務プロセス
  • 4.適合の表明弊社苦情対応プロセスはISO 10002:2014/JIS Q 10002:2015に適合していることを宣言いたします
  • 5.対象文書規格番号:ISO 10002:2014、JIS Q 10002:2015
    表題:JIS Q 10002(品質マネジメント ー顧客満足ー 組織における苦情対応のための指針)
  • 6.制定日2019年7月8日
  • 7.代表者署名SMBC日興証券株式会社 代表取締役社長 清水 喜彦
  • 8.発行場所・
    発行日
    上記に同じ 2019年7月8日
  • 9.問合せ先SMBC日興証券株式会社 CS推進部
  • 10.追加支援情報公益社団法人消費者関連専門家会議からのSMBC日興証券株式会社の苦情対応プロセスのJIS Q 10002に対する適合性に関する第三者意見書が発行された

この文書はJIS Q 17050-1に基づき作成された自己適合宣言である。

第三者意見書

お客さま満足(CS)向上の推進体制

お客さま満足(CS)向上の推進体制

  • お客さまへの対応内容・経過は可能な限り明確にご説明いたします。