iDeCoオンラインセミナーQ&A

iDeCoオンラインセミナーQ&A

今からiDeCoを始めてもメリットはある? 現在運用中で組入比率や商品のメンテナンスって必要? 受取はどうしよう? などみなさまからお寄せいただきましたリアルな悩みや疑問に、本セミナー講師である塚越 菜々子さまにお答えいただきました。

オンラインセミナーはこちらからご覧ください

加入年齢

50代ですが今回のテーマiDeCoで、どのようなメリットがあるのかを知りたいです。特にメリットがないようであれば、その旨、教えてほしいです。

50代ですが、これから始めてもあまり意味がないのでは?と言われることがあります。その辺を伺いたいです。

運用

長期運用するためには、定期的にメンテナンス(組入比率や商品)をした方がよいでしょうか。

受取

iDeCoを運用中です。出口(一括or分割)での払い出しの違いや、どちらにすれば良いかなど、考え方を知りたいです。

退職金所得控除について、58歳で退職し退職後に一時金で受取り、企業型確定拠出年金をiDeCoに移換して、60歳でiDeCoを退職金所得控除を使い一時金で受取る予定です。iDeCoで受け取る場合も、残りの退職所得控除を使えますか?

年金受け取り時の税金、社会保険料等によるメリット・デメリットを考慮した活用を知りたいです。

iDeCoと企業型確定拠出年金の活用方法

会社で企業型確定拠出年金をやっていますが、枠が決まっていて増やせないのでiDeCoと組み合わせが可能か知りたいです。その場合、金融機関は会社の企業型確定拠出年金と別でも良いのか等も知りたいです。

会社で企業型確定拠出年金が導入される前にiDeCoを始めました。iDeCoを始めて企業型確定拠出年金が導入されたので、手続きが面倒でiDeCoをそのまま運用していますが、手数料などを長期で考えると企業型確定拠出年金に変えるか悩んでいます。コロナ前に始めたので、iDeCoの利益を見ると、今のままがいいのかもと悩んでいます。企業型確定拠出年金で気になる商品が追加されたので、iDeCoと企業型確定拠出年金を半分ずつするか悩んでいるのです。アドバイスをいただきたいです。

その他

NISAは満額積み立てをしています。iDeCoも始めたいと思っています。iDeCoは管理料のようなものも取られる上、手続きが大変だからメリットがないと言われました。どのようなメリットがあるのか教えてください。

iDeCoや企業型確定拠出年金より、新NISAを先に優先したほうがいいと考えていますが、間違いでしょうか?ご指南いただきたいです。

「日興iDeCo」は、厳選した商品ラインアップで運営管理手数料が無料!
日興iDeCo for docomoならdポイントがたまっておトク。

\証券総合口座がなくても申し込みできます/

特長をもっと見る

「iDeCo 気になるポイント」記事一覧へ

お問い合わせ先

■日興iDeCoの概要やdポイントに関して

日興コンタクトセンター

0120-487-250

月〜金8:00〜18:00
※ 祝日および12/31〜1/3は除く。

■お申し込みに関して

J-PECコールセンター
(SMBC日興証券担当)

0120-801-360

月〜金9:00〜20:00 / 土日9:00〜17:00
※ 祝日および12/31〜1/3は除く。また、土日はシステムメンテナンス等によりご利用できない場合があります。
フリーダイヤルをご利用いただけない場合は03-3516-8035(通話料無料)におかけください。