日興VWAPトレード

1日の平均的な価格で売買。指値・成行それともVWAP?

日興VWAPトレードとは

  • 指値、成行などと並んで、株式のご注文方法の1つとしてご利用いただけます。
  • 日興VWAPトレードは、VWAP値(VWAP(売買高加重平均価格)に基づく値)を基準としたお取引です。取引所での1日(もしくは前場/後場)の平均的な価格でお取引いただけます。
  • 1日中株価の動きを見続けていなくても、その日の高値で買ってしまったり、安値で売ってしまったりするリスクを軽減できます。

日興VWAPトレードパンフレット

お取引について

  • 日興VWAPトレードの取引対象銘柄は、東証1部に上場している株式およびREIT、ETF、東証2部とジャスダック市場に上場している銘柄のうち、当社が選定した銘柄となります。ただし、これらの銘柄でも一部お取り扱いできない場合がありますので、お問い合わせください。
  • お申込数量は、取引対象銘柄のVWAP算出基準取引所(当社の最良執行方針で定める委託注文を執行する市場)における約定日当日の基準値段×お申込数量が原則として、300万円以上となる数量からご注文いただけます。
  • 日興VWAPトレードでは、VWAP値に一定のスプレッド(調整率)を加減した値を基に算出された約定単価に約定数量を乗じた値が約定金額となります(現在のスプレッドは1%です)。
  • 終日VWAP、前場VWAP(午前8時40分締切)、後場VWAP(午後12時10分締切)の3種類があります。

お取引窓口

  総合コース ダイレクトコース
支店 ×
オンライン
トレード
パソコン × ×
スマートフォン
携帯電話
× ×
コンタクト
センター
てれトレ
(自動音声)
× ×
オペレータ × ×
  • てれトレ・・・自動音声によるご注文受付サービス

ご留意事項

このページの関連情報