初めてでもわかりやすい用語集

FIFO (ファイフォ)

FIFOとはFirst in First outの略で、「先入れ先出し」を意味し、FX取引における注文方法のひとつです。「FIFO注文」とも呼ばれています。リアルタイムのレートに対しての即時発注で、注文時に新規・決済を指定せずに通貨ペア、注文枚数、売買区分を指定し、注文します。成行注文だけでなく、ストリーミング注文や指値注文、逆指値注文でも活用できます。
FIFO注文では反対ポジションがある場合、約定日時の古いポジションから順に決済していき、反対ポジションがない場合は新規注文となります。

ワンポイント

FIFOだとスピーディーに注文できるので、希望のレートに近い約定価格で取引できるというメリットがあります。

マンガでわかるFX

日興FX

この用語に出てきたワードを用語集で調べる

SMBC日興証券のホームページで確認する

FXとは

FX気になるポイント

FXデモトレード(トレダビFX)

中上級者向け! 相場の「森」を見たいなら「FX」

用語検索

頭文字から探す

分類から探す

このページの先頭へ