初めてでもわかりやすい用語集

GARP/成長性+割安性投資 (ガープ/セイチョウセイ+ワリヤスセイトウシ)

GARPとはGrowth at Reasonable Priceの略で、成長性と割安性の両方を重視した投資手法を指します。グロース投資とバリュー投資の両方を組み入れ、バリュエーションを絶対的水準ではなく成長性を考慮して相対的に判断します。
GARPでは一般的に中長期の成長性から見て割安な銘柄に投資します。具体的には、PEGレシオ(PERに成長性を加味した指標)を用いて銘柄選択を行うことが多いようです。

この用語に出てきたワードを用語集で調べる

用語検索

頭文字から探す

分類から探す

このページの先頭へ