初めてでもわかりやすい用語集

板 (いた)

売り方と買い方の指値を気配値といいますが、この気配値の売買注文状況を並べたものを板と呼びます。現在では、証券会社などの投資情報ツールで簡単に見ることができるようになりました。

ワンポイント

板を見れば、足元の需給がなんとなくわかるはずです。例えば、現在の価格より下に大口の注文が入っていれば、一般的には下げにくい(底堅い)と考えることができます。とはいえ、板はあくまでも現状を表しているもので、その後の株価動向を保証するものではありません。なお、買い方や売り方が呼び水として、架空の注文を出して偽装する「見せ板」という現象もあるので、要注意です。

この用語に出てきたワードを用語集で調べる

SMBC日興証券のホームページで確認する

はじめての株式投資

キーワードから探す

頭文字から探す

分類から探す

このページの先頭へ