初めてでもわかりやすい用語集

回帰トレンド (かいきトレンド)

回帰トレンドでは統計学的な指標で、株価の散らばりの合計を最小化するように回帰直線を引きます。安値と高値を結んで引かれる一般的なトレンド線とは異なり、期間内にある終値の真ん中を通る線となります。
さらに、標準誤差を加減して引かれた上下2本ずつの平行線は、抵抗線や支持線として使われます。
相場の方向性やトレンドを判断する際に使われ、線が右肩上がりの場合は上昇トレンド、右肩下がりでは下降トレンドとなります。
また、線の角度が付いている場合ほど、トレンドが強いことを表します。

この用語に出てきたワードを用語集で調べる

SMBC日興証券のホームページで確認する

はじめての株式投資

キーワードから探す

頭文字から探す

分類から探す

このページの先頭へ